もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 菜園日記 › 日没から真っ暗になるのが早くなった 2016年10月29日
2016年10月29日(土)21時26分

日没から真っ暗になるのが早くなった 2016年10月29日

今日、木枯らし一号が観測されたとか。

体感的な夏も終わり、短い秋に入ったような。

和歌山市の2016年9月13日の日没時刻が、18時09分。今日(2016年10月29日)は、17時09分。

菜園で、野良仕事をやってると、よくわかる。

真夏は、19時00分でも明るく、19時30分頃でも、水やり作業とかやっていたが、今の時期は、17時40分には暗くなり、それ以降は作業できない。

一昨日は、撮影に失敗したが、今日、被写体を変えて撮影してみた。

夕暮時の暗くなっていく様子を撮影してみた 2016年10月29日17時00分~17時24分


関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。