Top Page › 日記 › 自転車のタイヤが磨り減ってきた(追記あり)
2016年10月14日(金)08時00分

自転車のタイヤが磨り減ってきた(追記あり)

俺の愛車は、軽自動車だけではない。菜園などの近場に出かけるのに使ってる自転車がある。

購入して9年間に、前後のタイヤとチューブを、それぞれ1回だけ交換したことがある。

昨日、空気を入れてる時に気付いたのだが、後輪のタイヤが、相当磨り減っていた。

辛うじて、溝があったりなかったり。
PA130009.jpg

PA130010.jpg

PA130011.jpg

こちらは前輪、ヒビは入っているが、溝はある。
PA130012.jpg

PA130013.jpg

俗にいう、ママチャリだが、なくてはならない存在。

前後のタイヤとチューブを同時に交換したら、下手すりゃ、ホームセンターで、新品の自転車が購入できそうだもんな。

近いうちに、自転車屋さんに行ってみようと思ってる。
----
(追記 2016年10月14日)
自転車屋さんに行ってきた。

どことは書かないが。この記事内容じゃ、宣伝にならないわな。

後輪のタイヤがとスタンドの交換(バネの付け根が経年劣化で破断)目的で行ったら、案の定、前輪もという話。

ところが、修理よりも、「自転車が寿命」だと。

「ノーブランドの中国製なら、27インチで14,000円だが、所詮、中国製だ。」という。

「中古の自転車もあるが、中古は、所詮、中古だ。」という。

でも、国内メーカーの同サイズの自転車の価格は言わない。

「お望み通りにさせていただきます」と言うので、交換修理をお願いした。

言いたいことはわからなくもないが、通勤通学に使うわけではない。

そんなもんに、数万円も出せない。

それよりも、タイヤとチューブのセット価格が、値上げしてた。

何でもかんでも、値上げ値上げだな。

1セット3,500円で、2セット7,000円。スタンドが2,500円。しかも外税。

俺の記録によると、数年前にタイヤ交換した時は、1セット3,500円で内税だった。

福沢諭吉先生が1人、旅立った。

お釣りがあると思ってたのだが、残念だ。

それにしても、自転車屋さんって、激減したな。

ネット検索するとこういうのがあった。

自転車安全整備店(和歌山県)

和歌山県内で、たったのこれだけ?みたいな。

ま、次回、タイヤの寿命が来たら、考えることにします。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。