Top Page › 日記 › 2020年・下半期を振り返ると… 2020年12月30日(追記あり)

2020年12月30日(水)

2020年・下半期を振り返ると… 2020年12月30日(追記あり)

↑の続きかな。

記事配信時点で、今年も残すところあと1日と19時間15分。

12月30日というのに、年末という感じがしない。

でも、大掃除は行った。

部屋中、ホコリまみれになってきたと思ったのが、12月19日。
PC199995.jpg

PC199996.jpg

PC199997.jpg

PC190004.jpg

使わなくなったモノは、とりあえず、押し入れに。
PC190001.jpg

PC190002.jpg

取替用のクイックルハンディのブラックっての、汚れがわかりやすくて、気に入った。
PC190003.jpg

特別定額給付金の一部(5万円)が、俺の手に乗ったのは、2020年7月3日だった。

和歌山市が、全市民に配布した商品券は、俺の手に乗ることはなく、親の総取り。

家庭菜園は、少雨の影響で、冬野菜の生育が悪い。

7月、夏の暑さを乗り切るために、空調服ではなく、充電式の首掛け扇風機を購入。

顔に、蚊が寄ってくるのも防げるが、風の当たらないところは、喰われる。

8月って、暑かったっけ?

記憶にない。

9月から、歯科通院を始めた。

週イチペースの治療だが、麻酔の効かないことが複数回、発生し、長期戦になりそうなことを言われ、まだ続いている。

7月以降、段階的に、ブログ縮小を行い、記事がなければ、たまに休むということも始めたが、11月に、PCが入院し、ブログ更新休止期間というのもあった。

2020年も、飲酒するという機会は、なかった。

県外に出掛けたのは、大阪府泉南市に、一度だけ。(滞在時間15分)

電車やバスなどの公共交通機関の利用もなかった。

コロナ禍というのもあるが、自宅で療養中という家族もあり、旅行は、もちろん、日帰り温泉すらなかった。

「Go Toなんたら」というのは、我が家には、無縁。

元々、接触する人は、限定的。

巷では、テレワークだの、ウェブ会議だの、オンラインなんたらだのだが、そんなもん、俺には必要ない。

当然、使ったこともない。

ZOOMの使用法を、尋ねられたことはあったが、ZOOMを使える環境があるってことは、ネット検索できるのだから、調べたらわかるはず。

最近、すぐに意味がわからない言葉が増えた。

笑えない話だが、「SDGs」、通信規格の言葉だと思ってた。

「エビデンス」、「ソーシャルディスタンス」、「クラスター」、「オーバーシュート」、「ロックダウン」…、わかりやすい日本語でないと、わからない。

俺ですら、こんな状況。

最近、情報が多すぎる。

肝心な情報だけが欲しいと思うことがよくある。

数年前、必要に迫られ、LINEを使い始めた。

でも、Twitterや、Facebookなどは、使うことを止めた。

Instagramや、Tik Tokなどは、使ったことすらない。

通知の確認が、面倒なのね。

毎年、書いていることだが、底辺の世界の、本当の底は、どこなんだ?という閉塞感が、ずっと続いている。

2020年の年収は、既に書いてしまった。(9月に確定した)

2020年を漢字一文字で表すと「壊」。

3年連続で、「壊」。

廉価モデルのスマホが、短命になりそうなことに気付き、売り切れ御免状態で販売されていたスマホを購入。

PCも壊れた。

俺の生活も、壊れたまま。(家事や送迎などの負担が増えたという意味)

こんな状況なのに、借金も背負ってしまった。

自身の生計を立てれる収入を得ることはできず、前途多難な状況に変わりはない。

結局、「なるようにしかならん」ということだ。

毎日が、あっという間に過ぎ去るという生活に変わりはない。

来年こそはと、思い続け、無駄に生きてる自分がいる。

3ヶ月後、50歳になる。たぶん。

5080なんたら?

家族の高齢化って、負担しか発生しない。

先のことは、考えない。

なるようにしかならないと。

そして、頑張らない。

頑張っても報われる時代じゃないから、程々に生きる。

真っ直ぐに生きることができない俺だから、斜めに生きていくしかできないだろう。

俺には、夢はない。

来年の6月末と年末も、こんな駄文を書いてる俺が居るんだろうな。

毎年、同じことを書いているような。

年明け、プチ社会的貢献に関係する、個人的な外出は、1月2日。

家族の送迎などは、1月5日から。

暇な時間は、パソコン内と、外付けHDD内の大掃除でも…と思っている。

時期が時期だけに、親戚が集まる、年始会というのは、行わないようだ。

クリスマス頃に、甥っ子の親が、お年玉を取りに来ていた。

こういう時期に限らず、個人的には、静かなほうが良い。

それにしても、雨が少ない。

2020年12月30日と、31日で、どれだけ降るのか知らないが、月間降水量は、29日24時時点で、たったの13mm。

俺の自室、夏は、エアコンを使った(29℃設定)が、今冬は、使っていない。

温度差が、体に堪えるようになってきた。

直近一週間の温湿度が記憶できる(俺より賢い)のを、撮影してみた。

2020年12月1日
PC029647.jpg

12月17日以降
PC189992.jpg

PC200006.jpg

PC240105.jpg

PC260118.jpg

PC260119.jpg

PC260120.jpg

PC260121.jpg

PC260122.jpg

PC270176.jpg

PC270177.jpg

PC290353.jpg

PC290354.jpg

PC300355.jpg

温度も湿度も、24時間の平均値。

部屋に居る時(睡眠時も)、衣服で調節している。

転んでも、怪我しない程度に、着込んでいるが。

慣れれば、何てこともない。

電気代の節約にもなっているはず。たぶん。

自室は寒いから、野良仕事に行こうという気にもなる。

えっ、振り返ってないって…?
--
(追記)
一気に寒くなった。

23時頃の屋根
PC300359.jpg
----
(追記 2020年12月31日)
室温の下がり方が、半端ない。
PC310360.jpg
----
(追記 2021年1月1日)
平均気温を出すには、日付が変わらないと、撮影できないもんで。
P1010002.jpg

こんな室温で、よく居られるなと、感心する。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。