Top Page › 注意喚起 › イズミヤのクレジットカード 年会費無料条件が改悪 2022年2月以降(追記あり)
2020年11月28日(土)04時45分

イズミヤのクレジットカード 年会費無料条件が改悪 2022年2月以降(追記あり)

親が言ってた。

「重要なお知らせ」と記載された、圧着はがきが届いたらしい。

イズミヤのクレジットカード、正確には、ソレーナSTACIA(スタシア)カード

カード名だけでは、おそらく、ピンと来ないだろう。

親も、「どこのカードだったかな…?」って。

後期高齢者で、複数のクレジットカードを持っていて、どれがどこのカードか、わからないなんて、どうなんだろうと思うが。

クレジットカードを持てない俺が、こういう記事を書いても、説得力に欠けるのだが、昔は、持っていた時もあった。

このカードを作った時、「年間に、一度だけ使えば、翌年の年会費は無料になる。」ということで、本人も、よく覚えていないが、金券をもらえるキャンペーンがあって、入会したような…と、言ってた。

クレジットカードなんて、一枚あれば、事足りる。

個々のカードに、有利な特典があっても、カード利用で貯まるポイントを重視するなら、一番よく利用するカードだけで良い。

コロナ時代じゃなければ、海外旅行によく行くとかなら、異なるブランドカードで、持っておくのもアリだが。

話は逸れたが、ソレーナSTACIAカードの、「年間に、一度だけ使えば、翌年の年会費は無料になる。」というのが、「5万円(税込)以上クレジット利用があった場合、翌年の年会費は無料になる。」ということに変わる。

詳細は、ここに記載されている。

見れば見るほど、ややこしい。

わかりやすく言うと、毎年、年間で、5万円以上、このクレジットカードを使うなら、そのまま持っておけば良い。

毎年、年間で、5万円以上、このクレジットカードを使わないなら、さっさと解約するほうが良い。

イズミヤグループで毎月第2土日感謝デーは5%OFFになるカードだが、年間5万円以上、カード利用をしなければ、カード年会費が、本会員様1,375円(税込)、家族会員様1名様につき440円(税込)必要になる。

どっちが得か?

親は、解約することを選んだ。

肝心の、解約方法だが、こちらを参考に。

ややこしいカードより、ポイントだけで…なら、イズミヤポイントヒナタス(ヒナタスポータルサイト(Hinatas)|Izumiya(イズミヤ))で、充分かと。

年会費が永年無料というクレジットカードは、いくらでもある。

このブログでは、扱わないネタなので、リンクだけ張っておく。

「そんな殺生な…」と、親が言うくらいだから、改悪ってことだろうな。

説得力はないが、ご利用は計画的に…

余談だが、当初、予定していた記事と、差し替えました。

2020年11月29日の記事にありますので、この記事では控えますが、画像すら出せない環境なもので…。
----
(追記 2021年4月10日)
新聞折込チラシに、こういうのがあった。
20210410chirasi.png

店舗に、電話確認したところ、和歌山店と、紀伊川辺店は、名称を変更し、来月以降も、感謝デーのようなものを行うとのこと。
----
(追記 2021年4月13日)
紀伊川辺店にて
9333.jpg

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。