Top Page › 備忘録 › アイドリングストップ車がアイドリングストップしなくなったら… 2020年10月

2020年10月28日(水)

アイドリングストップ車がアイドリングストップしなくなったら… 2020年10月

ここ数日(一週間前の話)、信号待ちなどで、エンジンストップしなくなった、俺の愛せない軽自動車。

朝夕の気温が低くなっているから、エンジンスタートから、しばらくの間は、アイドリングストップしてくれないのはわかる。

でも、それなりの距離を走行しても、全然、アイドリングストップしてくれない。
PA228502.jpg

思っていたより、燃費の悪い軽自動車なのに、余計に、悪くなるような気が。

おかしい。

修理工場に電話してみた。

エンジンルーム内のバッテリー交換が必要とのこと。

エンジンルーム内?

他にも、バッテリーがある?

自分が乗っている軽自動車だが、よくわかっていない。

帰宅後、検索したら、こういうのがあった。

俺の軽自動車って、意外と、お金を消費してくれる。

実際に、金を出しているのは、親だが。

過去記事にもあるが、両親兼用の普通車が、スクラップになってから、我が家には、この軽自動車しかない。

ありとあらゆる外出に、送迎というものが必要になった。

契約上の名義は、俺だが、俺個人で使うことは、極端に少ない。

1万円と消費税だって。

「自分でやれば、安く済むのに…」という声が、どこからともなく聞こえて来そうだ。

バッテリーは、新車購入してから、一度も交換していないと言っていた。

タイヤは、車検時に交換した。

つい最近、交換したのは、リモコンキーの電池。

あと数百キロ、走行したら、オイル交換と、エレメント交換だ。

年明けには、自動車保険の契約更新がある。

3年契約だが、次回更新で、保険料が跳ね上がるって、言われたなぁ。

ガソリンも、カネも喰う軽自動車だな。


関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト