Top Page › 「和歌山」です › 和歌山市発注の水道工事現場の誘導員が… 2020年10月23日(追記あり)

2020年10月24日(土)

和歌山市発注の水道工事現場の誘導員が… 2020年10月23日(追記あり)

正確には、和歌山市企業局の管路整備課発注。

工事名は、三葛配水管布設替工事。
2020102301.png

2020102302.png
https://www.wakayamashi-suido.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/2020_08_densi.pdfより

比較的、大きな工事だ。

金曜日の午前の送迎時、小雑賀交差点の混雑を回避するため、三葛から紀三井寺、和歌浦を経由して、西浜に行く。
img20201023203017607.png

このコースだと、一定の時間で移動できる。

金曜日しか通らないから、余計に、分かりづらいのかも。

保存しているドラレコデータを確認してみた。

2020年10月9日

2020年10月16日

そういえば、素人か?と思うようなのが居たのが、この工事現場だったのか。

おかしなことは、複数あるが、誘導員が、説明を放棄している時点で、ある意味、終わってる。

過去の経験上、誘導員というのは、通行車両や通行人に対する安全確保だが、工事が、スムーズに行えるために必要な存在というのもある。

10時ちょっと前


どこまで行ける(どこから行けない)という説明は、最初の誘導員が行うもの。

通行止の看板があるから、聞いた。

「行って行って。」と言われたから、行った。

でも、行けなかった。

みんな、Uターン。

ちゃんと説明していたら、こんなことにはならない。

で、送迎の待ち時間に、もう一度、行ってみた。

規制を行う誘導員に、規制の意味を説明する必要があるんじゃないか?

で、現場責任者と思われる男性に、話を聞いてきた。

要約すると…

「行って行って。」と言った人(誘導員)には、今日(2020年10月23日)は、「しおたにクリニックまでは行けます」と、説明するように…と伝えた。

通行止の許可は取っているから、片通(片側交互通行)の看板は、設置していない。

今日の状態なら、通れないことはないが、重機が旋回するから、通したら危険。

でも、地元住民もあるし、中には、「どうしても通せ」という人も居る。

もう少ししたら、物理的に通れなくなる。(道路幅が狭くなる)等々。

予告看板は、セブンイレブンのところにもあるとのこと。

あったっけ?

これか。
202010230952.png

「行って行って。」の誘導員のところ、つまり、通行止区間の始点終点に、予告看板が必要なんだよ。

当然、規制区間内にも必要だが。

現場確認に向かった時、ツルハドラッグのところに、こういう予告看板があった。
PA238509.jpg

工事期間(通行止)は、2021年3月31日までの、日曜日と、年末年始を除く、9時から17時。

小雑賀交差点が、スムーズに抜けれたら、この道路を抜け道に使う車両は、少ないはず。

小雑賀交差点は、慢性的な渋滞。塩屋は、電気工事で車線規制。水軒通りも、日によっては…。だからな。

立派な道路があるのに、時間が読めない。

和歌山市発注の工事現場だから、何でもありかもしれないが、誘導員が原因で、イメージダウンなんて、話にならない。と思うが。

「わからん業者がやってる工事」というのも、ちょっとな。

俺なら、A3サイズの紙に、住宅地図のようなものを印刷し、ラミネート加工して、どこからどこまで通れないかを記入したものを見せて、説明するだろうな。

目視できる地図入りの予告看板なら、あんな誘導員は要らないと思うが。

こういうのって、IT化できないかなぁ?

カーナビに通行止情報を出してもらうとか。(通信できないナビだと意味ないけど)

受注業者のホームページに、通行止情報のページを作るとか。

工事看板(予告看板)に、QRコードを入れる。

SNSでも良いかも。

和歌山市発注の工事なんだから、和歌山市の公式アカウントで、情報を出すとか。

市役所の出入口がどうのこうのって、SNSで流したわな。

だったら、市の発注工事で、こういう規制があるというのも…。

見てもらえない予告看板を見てもらえるようにするって、今の時代、そう難しいことではないはず。

使えない誘導員の人件費より、安く済むかも。

えっ、この記事が出たら、周知できるかもって?

そりゃ、無理だろう。

でも、市役所の中の人には伝わるだろうな。

来週からは、迂回しよう。
----
(追記)
セブンイレブンのところにもある、予告看板を撮影してきた。
PA248549.jpg

PA248550.jpg

PA248552.jpg

PA248553.jpg

PA248554.jpg

接写して、これ(↑)。

ご安全に!

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト