Top Page › 日記 › 「俺のケータイ」と「我が家のネット回線」事情 › ドコモガラホ「P-01J」の電池パック 俺の契約だと「電池パック安心サポート」適用外って… 2020年10月

2020年10月16日(金)04時45分

ドコモガラホ「P-01J」の電池パック 俺の契約だと「電池パック安心サポート」適用外って… 2020年10月

知らなかったじゃ済まない話だが、知らぬ間に、変わってたようだ。

ドコモの請求金額が確定した時に、dポイントが、500Pを超えていることに気付いた。

確か、500ポイントで、電池パック1個と交換してくれるサービスがあったよなと思い、確認してみた。

継続利用期間は、10年9ヶ月。

撃沈。

「2014年冬モデル以降(Gシリーズ以降)の機種をご利用のお客さまが「電池パック安心サポート」をご利用いただく際は、「ケータイ補償サービス」のご契約が必要」だってさ。
電池パック安心サポート | サービス・機能 | NTTドコモ

2014年9月19日に、こういうのが出されていた。
ドコモからのお知らせ : 「ケータイ補償サービス」のサービス内容と「電池パック安心サポート」の提供条件変更について | お知らせ | NTTドコモ

もったいないから、「ケータイ補償サービス(380円・税抜)」は、非加入。

今すぐ、電池パックが、どうこうという話ではない。

端末利用期間は、3年5ヶ月だが、現状、問題はない。

今は、ポイントカードと、紐付けしていないから、ポイントは貯まるだけ。

ということは、電池パックの購入が必要となれば、ドコモオンラインショップで、2,750円の電池パック(電池パック P33)を購入し、貯まっているポイント分の値引きを受けるだけ。

「ケータイ補償サービス」のほうが、結果的に高くなる仕組み。(380円で、3年5ヶ月だと…)

500ポイントで交換できても、どっちが得か?

電池交換したら、とりあえずは、延命できるが、まだまだ先だろう。

ネット通販サイトでは、もっと高額で販売されている。

500ポイントで交換できないのは残念だが、客の知らないところで、改悪するというのは、如何なものかと。

そうだそうだ、俺は、客じゃないんだ。

単なる利用者だから、知らないのが当たり前なんだよな。

こんな使い方をしている人は、そんなに多くはないだろう。
202009eb.png

携帯電話料金の値下げがどうたらこうたらだが、使い方によっては、昔の料金プランのほうが安かった。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

微妙にオススメ!(↓)
アンケートでお小遣い稼ぎ!ポイントを貯めるならスマートアンサー

アンケートでお小遣い稼ぎ!ポイントを貯めるならスマートアンサー

COLOPL, Inc.無料posted withアプリーチ