Top Page › 日記 › 歯科医の通院って… 2020年9月

2020年09月11日(金)04時45分

歯科医の通院って… 2020年9月

歯科医を最後に受診したのは…、記憶にない。

10年以上?

否、下手したら、20年近くかも。

って、実際は、15年だった。

30年近く前、義歯(取り外しのできないモノ)を作ってもらった。

当時の歯科医は、当時のアルバイト先から徒歩1分の場所にあって、親身な歯科医だった。

でも、開業から数年で、廃業してしまった。

噂は、いろいろ聞いたけど、廃業してしまったら、どうしようもないわな。

俺の記憶が正しければ、その数年後に、別の歯が虫歯になって、その当時に、仕事先の人に、教えてもらった、歯科医に通院したことがある。

自宅からは、近くはない。

市街地だから。

2020年9月7日、義歯が、外れてしまった。

近所というか、車で5分程度の範囲内に、歯科医が、5軒もある。

どうせなら、近所のほうが…と思い、片っ端から、電話してみた。

Google Mapで検索し、ホームページのあるところは、ページを確認。

検索結果の情報は、アテにならないことが多い。

5軒のうち、電話に出たのが、4軒。

でも、4軒とも、初診予約が必要で、最短でも、一週間後か、それ以上だって。

数あっても、意味がないような。

で、過去に通院歴のある、市街地の歯科医に電話したところ、最短で、3日後と。

あるものがないと、不便なんだよな。

違和感もある。

「半年に1回は来てくださいって、言ったよね。」と。

記憶にない。

でも、歯科医は、そう言うだろう。

「遠いのに、来てくれたんですね。」って、言ってくれたけど、最短で診てもらえるのが、ここしかなかった訳で。

そう言ったら、笑ってた。

外れた義歯だけではなく、全体が、劣化しているって。

そりゃそうなるわな。

歯科医嫌いというか、面倒臭がりというか、そもそも、症状がないと、行かないわな。

初回(2020年9月10日)
オルソパントモというX線撮影から始まり、麻酔注射を、複数箇所に。

でも、なかなか効かなくて、追加で、どんどん打たれ、複数本の奥歯を抜歯。

今回は、全てを保険適用内で、治療することにした。

抜歯した箇所の舌触りだが、歯茎を大きく切開したという言葉通り、凄いことになってるなという感じ。

次回と次々回は、上下を個々に、歯茎を切開して、型取りを行い、同時に、ブリッジの根を挿入するって言ってた。

抜歯より、麻酔注射のほうが痛いのね。

麻酔なしに、抜歯できないとは思うけど。

医療が進歩しても、痛くない歯科治療っていうのは、無理なんだろうな。

次回は、週明け。

今回の治療費は、これ。
CCI20200910.jpg

滞在時間は、1時間35分。

しばらくは、痛いんだろうな。

歯も、財布も。
----
(追記)
6時間おきに服用する抗生物質(カプセル)が、処方されているので、早起きした。

勝手に目覚めたのだが。

完全に、止血できていないようで、まだ、血の味がする。

昨夜は、食事できなかったので、朝は、プリンを食べた。

連日の降雨で、野良仕事ができていないし、涼しくなって、汗もかいていないのに、体重が減り続けている。

食欲もないので、このまま減量できれば、良いのかも。
----
(追記 2020年9月14日)
2回目の通院。

歯科医と、コミュニケーションを取るというのは、難しいようだ。

最初と最後は、歯科衛生士さん。

聞いておきたいことは、歯科衛生士さんに話しておかないと、気付いたら、居ない(他の患者の治療中)ってことになる。

今回、麻酔注射を、複数箇所に打たれた後、歯茎を切開、歯根を削って、根管充填というのが行われた。

歯茎は、腫れているし、膨らんでいる。

次回は、シルバーウィークを挟んで、10日後。

今回の治療費は、これ。
CCI20200914.jpg

滞在時間は、1時間46分。

少なくとも、あと4回、麻酔注射で痛い治療が行われるんだって。

心が折れそう…。
----
(追記 2020年9月16日)
予期せぬ出来事が。

朝、起きたら、口の中(舌の上)に、何かがある。

そう、根管充填の際に、被せてくれたモノが外れたのだ。
P9167592.jpg

次の受診まで、あと8日。

このままじゃ不味いだろと思い、行ってみた。

新たに、被せ物を入れてくれたが、また外れそうな感じ。

「外れたら、また来てください。」って言ってくれたけど、シルバーウィークの連休中なら、どうしようもない。

今回、治療費の請求はなかった。

保険適用内での治療だと、請求できないものも少なくないって。

申し訳ない。
----
(追記 2020年9月18日)
被せ物が、また外れた。
P9187649.jpg

今回、被せ物を、詰め物に変えてくれた。

切開した歯茎が、元に戻ろうとする時に、浮いて外れるとのこと。

次の受診まで、あと6日。

今回も、治療費の請求はなかった。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト