Top Page › 日記 › 車内(シートアンダーボックス)に温湿度計を放置してみた そして… 2020年8月

2020年08月26日(水)04時45分

車内(シートアンダーボックス)に温湿度計を放置してみた そして… 2020年8月

車内は、高温になる。

常時設置している、アナログの温湿度計の針が、振り切れることもある。

今回、直射日光の当たらない場所ということで、助手席のシートアンダーボックスで、計測してみた。

データをリセットしたのが、2020年8月17日の12時過ぎ。
P8176920.jpg

ほぼ同じタイミングで撮影した、シートアンダーボックスと車内の温湿度が、これ。
P8176925.jpg

P8176924.jpg

P8186928.jpg

P8186927.jpg

P8186931.jpg

P8186930.jpg

P8186933.jpg

P8186932.jpg

P8186935.jpg

P8186934.jpg

P8186946.jpg

P8186945.jpg

P8196949.jpg

P8196948.jpg

P8196952.jpg

P8196951.jpg

家族の送迎で、エアコン使用で、車を使っていたのは、8月18日の9時45分から、13時15分まで。

2020年8月17日の13時台から、19日の11時台の温度推移が、これ。
P8196953.jpg

P8196954.jpg

P8196955.jpg

2020年8月17日の13時台から、19日の11時台の湿度推移が、これ。
P8196956.jpg

P8196957.jpg

P8196958.jpg

2020年8月19日、12時過ぎから、15時過ぎまで、野良仕事を行っている間、助手席側のフロアマット上に、置いてみた。
P8196965.jpg

P8196966.jpg

軽自動車という狭い車内空間でも、温度の違いがあるようだ。

温湿度計は、3日ぶりに、自宅に持ち帰った。

当初、別の記事で予定していたのだが、一本化する。

自宅に持ち帰った温湿度計を、自室で壁掛けしてみた。

2020年8月19日15時39分に、オールリセットした、温湿度計を西向きの窓側の壁に掛けてみた。
P8196967.jpg

2020年8月19日16時台から、21日23時台までの、温度推移。
P8226977.jpg

P8226978.jpg

P8226979.jpg

2020年8月19日16時台から、21日23時台までの、湿度推移。
P8226980.jpg

P8226981.jpg

P8226982.jpg

毎日18時台から、翌2時頃までは、エアコン使用。

しかし、俺の自室の壁は、熱い。

築うん十年、断熱材なんて、昔のモノ。

コンクリート造りだから、コンクリート自体が、熱を持ってしまう。

2020年8月17日の記事のように、窓際に立てて設置した場合、温度変化が大きい。

でも、壁掛け(壁に密着)だと、室温というより、壁そのものの温度も加味されてしまうようだ。

8月に、あちこちの温湿度を計測してみた。

このシリーズ、もう1本あるかも。

半年後の、2021年2月に、軽自動車の車内を除く、あちこちの場所で、計測してみようと思っている。


関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト