Top Page › 日記 › 楽天ウォレット 6,059ポイント(円)が7,878円に 2020年7月29日(追記あり)

2020年07月31日(金)

楽天ウォレット 6,059ポイント(円)が7,878円に 2020年7月29日(追記あり)

2020年1月から、5月にかけて、楽天ポイントだけで、ビットコインを購入したのを、7月29日に、全額売却した。

貯まったポイントは、楽天グループで利用することができるが、楽天ウォレットを使えば、現金化できる。

増えるか、減るかは、その時次第ということになる。

2倍になれば…と思っていたが、さすがに無理っぽい。
Screenshot_20200729-201507.png

明細は、これ。
Screenshot_20200729-180204.png

Screenshot_20200729-180214.png

Screenshot_20200729-180221.png

Screenshot_20200729-180228.png

Screenshot_20200729-180235.png

Screenshot_20200729-180242.png

Screenshot_20200729-180248.png

Screenshot_20200729-180253.png

売却価格は、8,178円だが、楽天銀行口座に入金するには、300円の手数料が引かれる。

だから、7,878円。
Screenshot_20200729-214856.png

貯まったポイントを無駄にせずに済む方法だが、ビットコインは、所詮、金持ちのマネーゲーム。

最近は、貯まるポイントも少ないし、違う使い途もあるので、楽天ウォレットは、解約しようと。

手続きは、マイページから、問い合わせに進み、登録情報を入力して、送信。

意外と、面倒なんだ。

しかも、マイページに、ログインした状態で、解約申し出したのに、こんなメールが。
20200730rwm.png

記事を出すのを、1日遅らせたのに、まだ、完結できないんだ。
----
(追記 2020年8月1日)
2020年7月30日の夜、再度、マイページにログインした状態で、解約申し出を送信したが、音沙汰なし。

所詮、そういう企業なんだな。

スマホから、アプリを、アンイストールし、認証システムも削除した。
Screenshot_20200731-131504.png

Screenshot_20200731-131753.png

Screenshot_20200731-131757.png

P7316626.jpg

P7316627.jpg

P7316628.jpg

メールに記載されていた内容
--
・すべての帳票取得済みであること(→取得済み)
(お客様ご自身で今後必要ないと判断された場合を含みます)
・口座残高がないこと(→0円)
(日本円は1円未満であること)
・レバレッジ口座をお持ちの場合、現物口座、レバレッジ口座とも解約となります。(→同意済み)
--
これで、申請が通らない理由は、何だ?

というより、2020年7月31日、何らかの返信があるものと、思っていたが、残念だ。

俺のスマホアプリから、ログインできないようにした。(WEB上からは可能)

週明けに、放置状態が続くのであれば、次は、メールアドレスを遮断する。
----
(追記 2020年8月12日)
一週間前(8月5日)に、口座解約処理が完了していたようだ。
20200812rwm.png

受信メールを、見落としていた。

意外と、日数を要するようだ。

おしまい。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト