Top Page › 「和歌山」です › 雨という予報じゃなかったし大雨注意報すら発表されなかったが… 2020年7月17日の深夜

2020年07月19日(日)04時45分

雨という予報じゃなかったし大雨注意報すら発表されなかったが… 2020年7月17日の深夜

局地的に、そこそこ降った。

県が設置した雨量計のデータ
【魚拓】和歌山県河川/雨量防災情報

和田川の広見橋 水位観測所のデータ
【魚拓】和歌山県河川/雨量防災情報

大門川の鳴神橋 水位観測所のデータ
【魚拓】和歌山県河川/雨量防災情報

夜中に降る雨というのは、見えない。

雨音と、雨雲レーダーだけが頼り。

雷注意報が、2020年7月17日16時06分から、18日4時12分まで、発表されていたが、大雨注意報は、発表されなかった。

和田川の水位は、23時に0.18mだったのが、24時には1.33mとなり、1時間で1m以上も水位が上がっている。

氾濫危険水位が、2.7mだから、降り続いていたら、とんでもないことになっていたかも。

時間差で、水位が上昇したのが、大門川。

18日4時20分に、水防団待機水位を超えて、5時10分に水防団待機水位を下まわっている。

17日から18日にかけて、届いたメールがこれ。
20200717ml.png

20200717m1.png

20200717m2.png

20200718m1.png

20200718m4.png

20200718m3.png

最近の天気予報は、アテにならない。

雨雲接近のスマホアプリで、重宝しているのが、これ。
雨ですかい?【雨が降る時間と量がすぐわかる無料雨雲レーダー】
雨ですかい?【雨が降る時間と量がすぐわかる無料雨雲レーダー】
開発元:Tricell, Inc.
無料
posted withアプリーチ
大手の気象情報アプリより、正確な情報が届く。

雨雲がないのに、雨雲接近なんて、通知されてもなぁ。
Screenshot_20200718-204711.png

Screenshot_20200718-204719.png

それから、これ。
防災わかやまメール配信サービス

警報・注意報だけでなく、県が設置した雨量計や河川水位の情報や、ダム放流情報、地震や津波、避難情報など、一通りの情報がメールで届く。

うん十年に一度という災害が、毎年、どこかで起きているという時代だからこそ、情報入手できる手段は、持っておく必要があると感じることが増えた。

2020年の梅雨明けは、いつなんだろう…。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。