Top Page › 日記 › 広告収入よりも大きかったアンケートモニターの登録を解除した 2020年6月

2020年06月25日(木)04時45分

広告収入よりも大きかったアンケートモニターの登録を解除した 2020年6月

虚偽回答なんて、俺のポリシーに反する。

でも、選択肢がなかったら、どうする?

高ポイントの特定のアンケート回答に選ばれた。

指定された日付の生活記録をメモして、いざ、回答しようとしたら、終了していた。

さすがに、「プチン」と、何かが弾けた。

企業名は、書かない。

アンケートの内容を、ブログやSNSに書いたら、規約違反らしいけど、伏せたら、わからんわな。

毎月1,000円分のポイント付与があった。

過去1年間に、俺の口座に振り込まれたのは、11,500円。
Screenshot_20200621-094803.png

処理中となっていたポイント分の振込入金が完了した時点で、会員登録解除した。

過去1年だけで考えると、おそらく、こっちの収入のほうが、広告収入よりも、高額だろう。

会員登録してから、6年半。

これまでに振込入金されたのは、約8万ポイント分(8万円)。

選択肢がないことを、サポートセンターに報告しても、回答が届いた時、既に、そのアンケートは終了していた。

そんなことの繰り返し。

でも、選択肢のないアンケートを配信して、ポイントのために虚偽回答するってことは、依頼企業に対する、裏切り行為だろうと、俺は思う。

整合性の取れないアンケートも、たくさんあった。

基本的に、オール電化住宅は、ガス契約はない。

オール電化住宅を選択した先で、契約しているガス会社はどこ?なんて、ありえない。

スマホの料金プランにしても、過去の料金プランで契約している人も居る。

なのに、現行の料金プランだけを表示して、その中から選べって、ありえない。

スマホアプリと連動して、位置情報で、アンケートを配信するっていうのがあったけど、一度も配信されなかった。

最後の振込入金額のポイントが貯まって、ポイント交換依頼をした時、スマホアプリをアンイストールし、それ以降のアンケートメールも全て、無視した。

アンケートモニターの依頼主って、運営会社の確認なしに、アンケートを配信できるのかな?

どこがでチェックされていたら、こんなことは起きないだろうと、俺は思うが。

こういうのって、信頼関係があって、成立するもんでしょ。

それが、崩れたら、終わりだよな。

俺にとって、大きな収入源を失うことより、俺のポリシーに反することが、嫌なんだよ。

アンケートモニターって、ここだけじゃないし。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。