Top Page › 日記 › 「家族崩壊」への序章 › どこにあるのか認識してないからめちゃくちゃな送迎を… 2020年6月17日

2020年06月21日(日)04時50分

どこにあるのか認識してないからめちゃくちゃな送迎を… 2020年6月17日

何を考えているのやら。

否、認識していないから、こういうことになるんだろう。

定期的に送迎している日というのがある。

例えば、毎週火曜日の午前と、金曜日の午後は、両親を紀の川市への通院送迎。

毎週金曜日の午前は、片方の親を、西浜への送迎。

その日に合わせて、プラスアルファしてくれれば、こんなおかしなことをしなくて済むのだが。

2020年6月17日の走行ログ。
img20200617201943313.png

立寄先が、3箇所で、最後は、知人との待ち合わせで、コンビニで、1人を降ろして、もう1人は、自宅へ。

立寄先の所要時間(待ち時間)は、こう。

1箇所目が、約4分。(片方の親の用事)
202006171000.png

202006171004.png

2箇所目が、約47分。(両親の用事)
202006171038.png

202006171125.png

3箇所目は、省略するが、院内処方の、かかりつけ医で、予約していた薬をもらうだけで、所要時間3分。

片方の親を降ろしたコンビニ。
202006171142.png

その前日に聞いていた話で、こんな記事を書けると思っていた。
20200617kiji.png

結果的に、ボツになってしまった。

駐車場に入らず、商業施設の納品場の片隅に停車したから。

駅に隣接する施設なのに、駐車場を利用する車が、どんどん吸い込まれていった。

この駐車場の一部が見える、ライブカメラがある。
(共有)

話が逸れた。

たった4分の用事で、市駅に行くなら、金曜日の午前の送迎に、追加すれば済む。

西浜交差点から、市駅まで、10分未満で行ける。

それに、郵便局なんて、どこでも良いんじゃないの?とも、思わなくもないが、この郵便局なら、週2回、通院送迎時に、前を通っている。

金曜日の通院送迎だと、時間的に無理だろうけど、火曜日の通院送迎の帰りに、立ち寄ることができる。

直近の火曜日の動画よりキャプチャしたもの。
202006161324.png

新車を購入してもらった当時は、まだ、両親兼用の普通車があった。

でも、2019年の夏に、自損事故で、修理不能のスクラップにしてくれた。

両親ともに、後期高齢者だから、いつまで、運転できるかわからないって話だったが、今は、両親が運転できる四輪車はない。

俺の車、本人限定特約を付けている。

親の外出を優先的にサポートするという条件で、新車購入に至ったという経緯がある。

行きたいところに、連れて行くということ。

でも、こういうのって、時間の無駄。

当然、ガソリンも。

移動中に、「遠いね」と言われたが、市駅と山東、最後に神前なんて言われりゃ、こうなるわな。

運転しなくなったから、場所が認識できなくなったのか?

行きたいところに連れて行くにしても、もうちょっと、考えてもらいたいものだが、そういうことすら、難しくなってしまったんだろうな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト