Top Page › 菜園日記 › 菜園あれこれ 2020年5月(追記あり)

2020年05月24日(日)04時50分

菜園あれこれ 2020年5月(追記あり)

飼育ケースのカマキリが孵化したようで、小さくて可愛い(?)のが、あちこちに。

小カブを収穫して、切り落とした葉っぱを入れたら、飼育ケースが曇り始めた。

いつだったっけ、飼育ケースを新調したのって?

あの時、とんでもないことが起きていた。
IMG_20200509_163801.jpg

抜け出そうとして、失敗し、力尽きたようで。

ケース本体も、ヒビが入っていたから、買い替えた。

この記事のために(って訳ではないが)、撮り溜めていた画像を、種類ごとに分けたら、21種類も。

先ずは、問題のタマネギ。

約300個のタマネギが全廃棄の危機に… 2020年収穫分(追記あり)の関連。

昨年(2019年)の収穫日は、4月22日と、27日と、5月5日だった。

今年は、5月4日に収穫した、12個と、5月23日に収穫した、とう立ちした20個だけ。
P5043950.jpg

P5043951.jpg

P5234613.jpg

P5234614.jpg

5月13日に、20個を廃棄処分。
P5134123.jpg

P5134124.jpg

P5134125.jpg

5月20日に、50個を廃棄処分。
P5204408.jpg

P5204409.jpg

5月23日に、250個を廃棄処分。
P5204416.jpg

P5234601.jpg

P5234602.jpg

P5234609.jpg

P5234610.jpg

P5234611.jpg

P5234612.jpg

結局、320個が、廃棄処分となった。

さすがに、折れたわ。心が…。

全撤去完了。

近隣菜園の、晩生品種が、こんな感じ。
P5234619.jpg

P5234620.jpg

エンドウマメは、5月20日に撤去完了。
P5204399.jpg

P5204404.jpg

P5204405.jpg

ミニトマトは、いつだったか、2本の苗が枯死し、新たな苗を購入して定植。

5月13日に、1本の苗の本芯が折れていることに気付き、脇芽を本芯として育てている。
P5134112.jpg

P5134113.jpg

P5134114.jpg

P5234621.jpg

P5234622.jpg

P5234623.jpg

P5234624.jpg

折れた本芯の先端は、脇芽苗として、ポットに挿している。
P5134115.jpg

肝心の脇芽苗だが、5月12日から、採取を始め、23日現在、12本を挿している。(昨年は、5月25日に、脇芽苗(1)の定植を行っているから、今年は遅れている。)
P5124103.jpg

P5134116.jpg

P5174320.jpg

P5184394.jpg

P5194397.jpg

2月下旬頃に、ポットに種蒔きし、100均の布団圧縮袋を代用した簡易温室で発芽させようとした、数種類の夏野菜の大半が、発芽しなかった。
P5124102.jpg

P5184395.jpg

枝豆の発芽率も、半分程度。
P5234589.jpg

P5234590.jpg

ジャガイモは、掘ってみないとわからないが、それなりに育っている。(画像なし)

青ネギは、種を採種したいから、ネギ坊主状態。
P5124110.jpg

P5124111.jpg

P5204410.jpg

種から育てた細ネギは、5月14日に、畝に移植。
P3152297.jpg

P3262548.jpg

P5144139.jpg

ゴーヤとごとうりは、1本ずつ。
P5214464.jpg

P5154145.jpg

P5154146.jpg

ニンニクも、採種したいから坊主状態。
P5204403.jpg

茄子も、生育不良が続いていたが、やっと…。
P5174321.jpg

P5174322.jpg

P5234625.jpg

P5234626.jpg

胡瓜は、低温と強風にやられて、大変だった。
P5114091.jpg

P5124104.jpg

P5124105.jpg

P5134134.jpg

P5144136.jpg

P5144137.jpg

P5144138.jpg

P5154144.jpg

P5154147.jpg

P5204411.jpg

P5214460.jpg

P5214461.jpg

P5214462.jpg

P5214463.jpg

最近、収穫できたのは、春菊。(時期が時期だけに、開花寸前のモノも。)
IMG_20200518_132345.jpg

P5234604.jpg

P5234605.jpg

P5234608.jpg

そして、小カブ。
P5104089.jpg

P5234591.jpg

P5234592.jpg

P5234595.jpg

そういえば、チューリップも掘り出した。
P5214452.jpg

P5214453.jpg

P5214457.jpg

P5214458.jpg

P5214459.jpg

菜園管理で、鬱陶しいのが、害虫と竹の根と倒竹。
P5214467.jpg

P5214468.jpg

P5134118.jpg

P5134119.jpg

P5134120.jpg

P5134121.jpg

P5134122.jpg

P5204413.jpg

P5204414.jpg

P5204400.jpg

P5204401.jpg

P5204402.jpg

そして、雑草。(地下茎で繋がっているのは、最悪。)
P5214465.jpg

P5214466.jpg

P5234596.jpg

P5234597.jpg

P5234598.jpg

日が長くなって、遅い時間に水やりに行っているが、やはり、雨水が、よく育つ。

これ、よく聞き取れないな。(いつものことだが。)

タマネギを全撤去した畝は、近日中に、南瓜の畝になる。

それにしても、自家消費用の露地物野菜ばかりだが、年々、難しくなってきていると感じる。
--
(追記)
タマネギを撤去した畝を掘削し、整形。南瓜の畝に早変わり。
P5244712.jpg

P5244713.jpg

P5244714.jpg

P5244719.jpg

飼育ケースの中の様子。
P5244715.jpg

P5244716.jpg

2020年、初めて、菜園で、蚊に喰われた。(2019年は、5月22日だった。)
P5244717.jpg

P5244718.jpg

でも、菜園じゃない場所で、蚊に喰われたのは、5月22日だった。
P5224577.jpg

P5224580.jpg

これは、年がら年中、携帯している。
P5244721.jpg

P5244722.jpg


天気予報が当たれば、26日は、雨模様。
Screenshot_20200524-221849.png

当たれば…な。
----
(追記 2020年5月25日)
ジャガイモの試し掘り。
P5254725.jpg

P5254726.jpg

P5254727.jpg

梅雨入りまでに収穫しないと、ダンゴムシの餌食になる。

蛙さん、近寄ったら、そっぽ向かれた。
P5254732.jpg

P5254734.jpg

2020年5月25日の飼育ケース
----
(追記 2020年5月27日)
ミニトマトの脇芽苗(1)の定植を行った。
P5274765.jpg

P5274766.jpg

P5274767.jpg

P5274768.jpg

P5274769.jpg

P5274770.jpg

P5274771.jpg

P5274772.jpg

P5274773.jpg

P5274774.jpg

脇芽は、どんどん生えてくるが、2020年の脇芽苗は、例年より少なめ。
----
(追記 2020年5月30日)
ジャガイモを収穫した。(2019年も5月30日だった。)
P5304800.jpg

P5304801.jpg

この箱に、
P5304802.jpg

これだけ。
P5304803.jpg

害虫に喰われたのは、この1個だけ。
P5304805.jpg

そう言えば、2019年の、胡瓜の初収穫は、5月12日だったが、今年の初収穫は、まだ。

何かがおかしい。

2020年6月は、新たな記事を書く予定。(余程のことがない限り、個別記事にはしない。)

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

微妙にオススメ!(↓)
アンケートでお小遣い稼ぎ!ポイントを貯めるならスマートアンサー

アンケートでお小遣い稼ぎ!ポイントを貯めるならスマートアンサー

COLOPL, Inc.無料posted withアプリーチ