Top Page › 「和歌山」です › 「詐欺の可能性が高い」じゃなく「詐欺予兆だよ」 きしゅう君の防犯メール 2020年5月13日

2020年05月14日(木)

「詐欺の可能性が高い」じゃなく「詐欺予兆だよ」 きしゅう君の防犯メール 2020年5月13日

このメール。
20200513kisyum.png

文字起こし
 特別定額給付金に関して、県や市町村、総務省が電話やメールなどにより、受給に際して、
 ・ATMの操作をお願いすること
 ・手数料の振込みを求めること
 ・メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること
は絶対にありません。
 これ以外にも、現金やキャッシュカードを渡せ、口座番号・暗証番号・家族構成を教えろといった内容の電話等は詐欺の可能性が高いです。
 このような電話やメールがくれば、まず、警察や家族に相談するようお願いします。
(生活安全企画課)

現金やキャッシュカードを渡せ、口座番号・暗証番号・家族構成を教えろといった内容の電話等は詐欺、或いは、詐欺予兆だろ。

「詐欺の可能性が高い」という文言だと、もしかしたら、そうではない場合もあるというような、解釈もできる。

こういう注意喚起は、手を変え品を変え、よくある話だが、いっそのこと、発信者番号を公開して、注意喚起するほうが、効果は大きいと思うが。

事件に発展しても、しなくても、また、予兆であっても、かかってきた電話番号がわかれば、迷惑電話なり、詐欺電話の電話帳ができるんじゃないかと。

もっと、インパクトのある、効果的な文言で、注意喚起したほうが、良いんじゃないかな。

10sagi.png
https://www.soumu.go.jp/main_content/000684021.pdf

騙されませんように。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト