Top Page › 「和歌山」です › 幻の交差点名標識「交通センター南」が撤去されていたことに気付いた 2020年5月10日(追記あり)

2020年05月12日(火)

幻の交差点名標識「交通センター南」が撤去されていたことに気付いた 2020年5月10日(追記あり)

幻というような大袈裟な話でもないが、設置するのが、5~6年、早かったという話。

県市の連携ができていなかったという笑えない話。

「交通センター南」交差点の交差点名標識は、目隠しされた状態で、県道13号・和歌山橋本線の岡崎大橋西詰に設置されていた。

過去記事(和歌山南SIC周辺の交差点名は…(追記あり))にあるが、再掲する。
P1260602.jpg

P1260603.jpg

P1260604.jpg

P1260605.jpg

P1260606.jpg

これが、撤去されていたことに気づいたのが、2020年5月10日。
P5104063.jpg

P5104064.jpg

P5104065.jpg

P5104066.jpg

P5104067.jpg

P5104068.jpg

P5104069.jpg

P5104070.jpg

毎週、通っているのに、気付かなかった。

いつ、撤去されたんだろう。

保存しているドラレコ映像を確認してみた。

2020年4月13日
202004131057-1.png

202004131057-2.png

2020年4月16日(反対方向から)
202004161532-1.png

202004161532-2.png

2020年4月25日
202004251125-1.png

202004251125-2.png

なかったものがあると気付く。

あったものがなくなると気付かない。

俺も、お粗末だが、和歌山市が工事を進めている、市道岡崎130号線が完成(供用開始)されるまで、この交差点名標識は、必要ない。

県発注の取水堰工事と、隣接する、和田川河川整備工事が終わらないと、市道の橋が造れない。

当初の予定より、既に、数年遅れていると聞いている。

市道岡崎130号線が完成(供用開始)すれば、交通センターや、和歌山交通公園へのアクセスが容易になる。

迷う車が、少なくなるはず。

定例記事は、あと何年、続くんだろう。
----
(追記 2020年5月24日)
ということは、一部の信号機(歩行者用も含む)も、実際に、使用するまで、それなりの年数を要することになる。
P5234582.jpg

P5234583.jpg

P5234584.jpg

P5234585.jpg

P5234586.jpg

P5244676.jpg

P5244677.jpg

P5244678.jpg

P5244679.jpg

P5244680.jpg

P5244681.jpg

P5244682.jpg

P5244683.jpg

2019年4月のストリートビューに、映ってる。


関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト