和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 使い方を間違うと倒れるかも… ガードレールスタンドに設置した工事看板 2020年5月

2020年05月05日(火)04時50分

使い方を間違うと倒れるかも… ガードレールスタンドに設置した工事看板 2020年5月

2020年4月26日と5月3日に撮影した画像が混在しています。

どっちの工事業者が設置したのかは知らないが、両方とも、和歌山市発注。
P5033903.jpg

P4263479.jpg

P5033904.jpg

P5033902.jpg

高速道路や、国道の工事で、よく見かける、ガードレールスタンド(ガードレール用工事看板取付金具)。

こんな、不安定な設置をしているのは、初めて見た。
P4263481.jpg

P4263480.jpg

看板の4本の足を、左右それぞれ、2本ずつ入れるんだよ。

金具を、ちゃんと固定すれば、針金で引っ張る必要もない。

1年がかりの工事だろ?

こんな設置だと、強風に耐えれても、突風で、根元で折れて、倒れるかもしれない。

正しい使い方を知らないのかな…?

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事