和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › この時期にスーパーの特売チラシは必要? 2020年4月(追記:再開情報)

2020年04月24日(金)04時50分

この時期にスーパーの特売チラシは必要? 2020年4月(追記:再開情報)

我が家に届く新聞に、食料品スーパーのチラシが入るのは、火曜日と水曜日と土曜日。

週に複数回、出されるところもある。(週末不定期に入るものもある)

土曜日に入っていた、イズミヤは、デジタルちらしに変わった後、チラシを自粛した。(過去記事

2020年4月23日時点で、新聞折込チラシ(デジタルちらし)を自粛しているのは、イズミヤヒダカヤオークワ

新聞折込チラシで、「チラシの自粛というチラシ」が入ったのは、ヒダカヤだけ。

2020年4月19日以降に入った、新聞折込チラシは…

4月21日(火)
P4223385.jpg

4月22日(水)
P4223386.jpg

チラシが入っていた会社のデジタルちらしは、廣岡・廣甚松源ヒラマツ大黒天物産

こういう報道があった。
魚拓

食料品スーパーは、営業自粛要請の対象外だが、チラシを入れて、集客し、密集状態を作る必要があるのだろうか?

レジ付近では、一定間隔を空けて並んでいるが、「おひとりさま◯個限定」の商品だと、家族連れで、まとめ買いするというのもある。

和歌山県では、パチンコ店への越境来店が問題になっているが、食料品スーパーの駐車場にも、大阪府域のナンバーの乗用車が。

新聞折込チラシが入らなくても、デジタルちらしは見れる。

移動に要するガソリン代よりも、商品価格に惹かれるのだろうか。

新聞折込チラシを出し続けている某企業の店舗でも、こういう表示があった。
P1000005.jpg

チラシを出さなくても、客は来る。

買い溜めしない我が家では、必要なモノを必要な時に、買いに行く。

2019年10月の消費増税前には、日用品の買い溜めは行ったが。

トイレットペーパーや、キッチンタオル、洗剤などは、もうしばらく大丈夫。

あの時に、使い捨てマスクも、買い込んでおけば良かったのかも。

この時期、特売品の折込チラシが入っているスーパーには行かないようにしている。

終息どころか、収束の気配のない、なんたらウイルスだが、特売チラシを出して、密集状態を作るというのは、如何なものかと。
----
(追記 2020年4月25日)
朝刊折込チラシ
P4253443.jpg

P4253444.jpg

松源のチラシだが、以降は自粛すると記載されている。

ちなみに、週末不定期に入る、ピンクのチラシは、入っていなかった。

和歌山県は、パチンコ店などの遊興施設ばかりを言っているが、特売チラシを出しているスーパーには、目を向けていないと感じる。
----
(追記 2020年4月27日)
20200427ev.png
http://www.hirooka-g.co.jp/

20200427hir.png
https://w-hiramatsu.com/pages/flyer.php

2020年4月27日の新聞に、食料品スーパーのチラシは、入っていなかった。

大黒天物産は、デジタルちらしを出している。
https://www.e-dkt.co.jp/flier/DC_20200427_30A.html魚拓
https://www.e-dkt.co.jp/flier/DC_20200427_30B.html魚拓

これで、一通り、止まったかな。

新聞折込チラシって、すぐには止められない。(新聞販売店に届く前なら止められるが)

今後、どのタイミングで、どこのスーパーのチラシが入るんだろうな。
----
(追記 2020年5月2日)
今日の新聞に、イズミヤの告知チラシが、入っていた。

同じチラシが、デジタルちらしでも閲覧できるので、画像掲載しないが、リンク先は、この記事の冒頭にある。

あれから、イズミヤには一度も行ってない。
----
(追記 2020年5月20日)
今日の新聞に、ヒダカヤの告知チラシが、入っていた。

同じチラシが、インターネットで閲覧できるので、画像掲載しない。
http://hidakaya.co.jp/chirashi_js/chirashi/gyoumu_kouzaki_02.pdf

新聞折込チラシは、2020年5月27日(水)より再開とのこと。

また、エバグリーン系列は、こういう表示に変わっていた。
hirookachirashi520.png
http://www.hirooka-g.co.jp/

この記事に掲載した、それぞれの食料品スーパーのホームページを確認してみたが、変化はなかった。

新聞折込チラシを見る習慣はあるが、デジタルチラシを見るという習慣はない。
----
(追記 2020年5月26日)
今日の新聞に、エバグリーン系の売出しチラシが、入っていた。
http://flier1.sakura.ne.jp/evergreen/file/zenten_26_31.pdf

限定数や、ご家族様◯個と記載された商品もある。

密集にならなければ良いが。

まさかと思うが、6月1日に、大売り出しをするつもりだろうか。

それから、イズミヤの告知チラシが入っていた。
https://asp.shufoo.net/c/2020/05/25/c/5293813971867/index.html?shopId=136384&chirashiId=5293813971867
----
(追記 2020年5月27日)
今日の新聞折込チラシのPDF版が、既に公開されている。(00時10分現在)
http://hidakaya.co.jp/chirashi_js/chirashi/gyoumu_kouzaki_01.pdf
--
今日の新聞に、ヒダカヤ(上記リンク)と、ヒラマツ(下記リンク)の売出しチラシが、入っていた。
https://w-hiramatsu.com/pdf/flyer_20200523090054.pdf
----
(追記 2020年5月28日)
松源は、2020年5月29日から、チラシ再開とのこと。
https://bego.meclib.jp/matsugen20200529pximef0102/book/#target/page_no=1

2020年5月29日限りのチラシが公開されている。
https://bego.meclib.jp/matsugen20200529pximef0101/book/#target/page_no=1
https://bego.meclib.jp/matsugen20200529pximef0101/book/#target/page_no=2

新聞折込は、2020年6月2日以降という解釈ができる。
----
(追記 2020年6月5日)
今日の新聞に、イズミヤのチラシが入っていた。(リンクは、記事上部にある)

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事