和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 回覧板で見た時 既にイベントはなくなっていた? 和歌山交通公園リニューアルイベント

2020年03月09日(月)04時50分

回覧板で見た時 既にイベントはなくなっていた? 和歌山交通公園リニューアルイベント

和歌山交通公園内から見た公園復旧工事状況 2020年2月29日(追記:リニューアルイベント?)」の関連。

2020年3月1日に出した記事だが、実際に撮影に行ったのは、2020年2月29日。

冒頭の記事では、話を濁しているが、リニューアルイベントの開催日は、公園スタッフから聞いていた。

ただ、このブログでは、チラシや、公式ホームページ上に掲載のないものについては、スタッフから直接聞いた話であっても、噂として扱う。

当然、2020年2月29日時点で、公式発表は、なかった。

根拠となる情報として、イベントの開催を知ったのは、2020年3月4日に、回覧板に入ってたチラシ。
CCI20200304_0002.jpg

ところが、定例記事の撮影コース上にある、掲示板にこれが掲出されていた。(2020年3月8日撮影)
P3082032.jpg

文字起こしはしないが、2020年2月28日に作成された文書であることがわかる。

定例記事のコース上にある、掲示板だから、毎週、見るが、2020年3月1日時点では、掲出されていなかった。

掲出されていなかったため、当然、撮影していない。

流れからいくと、回覧板が回ってきた、2020年3月4日時点では、既に、イベントが中止or延期になっていたことになる。

しかも、回覧板で告知したのに、中止or延期の告知が、掲示板というのは、理解に苦しむ。

経緯を確認するため、和歌山交通公園の管理事務所に行ってきた。

和歌山交通公園は、和歌山県の施設だが、一般財団法人「和歌山県交通安全協会」が県の指定管理者として、管理 ・運営をしている。

しかし、リニューアルイベントを企画したのは、県の県民生活課とのこと。

公園スタッフが、中止or延期を知ったのは、管理事務所にある行事予定のホワイトボードから、イベントが消去されていたとのことで、正式には、聞いていないとのことだった。

公園の園長(和歌山県交通安全協会職員)だけが、情報を握っているとのこと。

組織として、どうなんだよ?って思うのは、今に始まったことではない。

リニューアルイベントが行われないなら、いつから、リニューアルされた区域に立ち入ることができるようになるのか?

それも、知らされていないとのこと。

現時点では、まだリニューアル工事中だし、工期も、もう少し。
PA199570.jpg

ただ、日曜施工も始まったし、雨でも…というのを見ると、突貫工事になりつつあるのかな?という感じ。

それにしても、「らしさを感じる」話だな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事