Top Page › 「和歌山」です › 頼りない損保代理店だな 2020年3月

2020年03月06日(金)

頼りない損保代理店だな 2020年3月

家族が自損事故を起こして、両親兼用の普通車を、スクラップにしたのが、7ヶ月前。

今の損保代理店に鞍替えしたのは、2016年。

当時の記事がある。

近所にあった中古車販売店の社長が亡くなり、廃業された。

保険は、孤児契約となり、見ず知らずの損保代理店に移管されたが、ぼったくり代理店だった。

そこで、廃業した販売店と付き合いのあった、修理工場を頼り、損保代理店を紹介してもらった。

当時は、家族3人に、それぞれ1台ずつの車があった。

ところが、現時点では、俺の軽自動車だけ。

当然、損保代理店にも、少なからず影響が。

自動車保険を更新したのは、2018年で、3年契約だから、2021年が、次回の更新。

ただ、その時点で、代理店担当者に言われてたことがあった。

運転免許証が、ブルーから、ゴールドに変わったら、保険料が安くなるので、もし、そうなったら、連絡をほしいと。

で、2020年2月26日の記事にもあるが、ゴールド免許になった。

損保代理店に電話したら、見積書を作るので、いつでも来てくださいと。

で、行ってきた。

ところが、今年、切り替えてしまうと、年間保険料が、約1万円、高くなるって。

おいおい、そういう結果なら、電話してくれればありがたいのに。

見積書云々後、実際に訪問したのは、3日後。

こういうところが、抜けてるんだよ。

電話で済む話だよな。

保険料改定が行われ、全体的に、値上げとなった。

更新年じゃない時に、ゴールド免許に変わっても、結果的に、高くなる。

これって、わざわざ行く必要ある?

近くじゃないんだよ。

車で、片道25分。

話にならんわ。

県内で、5本の指に入る代理店だと、支社は言ってた。

事故対応時は、俺が直接、支社に出向いてたから。

違う代理店に乗り換えたいのだが、車のメンテナンスをお願いしている修理工場の提携先だから、どうしようもないんだよな。

あーあだよ、まったく。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。





モッピー!ポイ活応援ポイントサイト