Top Page › 日記 › 「俺のケータイ」と「我が家のネット回線」事情 › LINEモバイルも値上げってことか 2020年2月(追記あり)

2020年02月11日(火)12時46分

LINEモバイルも値上げってことか 2020年2月(追記あり)

記事枠が取れなかったから、とりあえず、トップページに張っていたが、時間外配信を行う。
20200211btop.png
↑これを記事にした。

新料金プランでは、俺が契約している、月額500円で、LINEフリー+1GBというのがなくなる。

【ご契約中の皆様へ】 新プラン提供開始に伴う旧プランの変更点と注意点 : LINE MOBILE 公式ブログにも掲載されているが、「新プランリリース後でも、LINEフリー・コミュニケーションフリー・MUSIC+は、下記で説明するプラン変更・データ容量変更などをしない限り、そのまま利用することが可能」というのが、俺にとっては救い。

直近の請求明細がこれ。
FireShot Capture 199

LINEポイント利用があるので、ややこしいが、税込550円で利用できている。

新料金プランに変更してしまうと、旧料金プランにはあった「データSIM(SMSなし)」というのが、なくなる。

しかも、1GBというのもなくなり、500MBか新設され、その上は、3GBとなる。

俺の利用状況だと、500MBでも事足りるのだが、新料金プランに移行してしまうと、維持費が高くなる。

俺の場合、SMSは、要らない。(2台持ちだから、ドコモガラホで使える。)

要らないモノが付いて、容量が500MBになって、LINEデータフリーが無料でも、月額600円(税込660円)となる。

「主要格安スマホ最安」なんだろうけど、キャンペーンに釣られて、新料金プランに移行してしまうと、損をする人も居るってことになる。

俺が、楽天モバイルから、LINEモバイルに乗り換えたのは、維持費の削減。

「旧プランの申込受付停止」と、「旧プランへのプラン変更・データ容量変更停止」は、2020/2/18(火)22:00をもって…と掲載されているが、記事配信時点の現行プランで契約するのであれば、余裕を持って行うべきだろう。
----
(追記 2020年2月13日)
こういうメールが届いてた。

LINEモバイルの契約者は、必読。
linemm202002.png

2019年6月に、ドコモが行ったのと同じ仕組み。

新料金プランに移行すれば、維持費が高くなり、移行しなければ、維持費が変わらない契約者が居るということ。

どっちが得なのかは、契約者が考えればいい。

俺の場合は、移行しないほうが得。

ただ、新規契約を検討している方で、月額500円のプランを考えているなら、お早目に。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト