和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 気になること・思うこと › 誤った情報のブログ記事が検索上位に表示されるって… 2020年1月
2020年01月24日(金)04時50分

誤った情報のブログ記事が検索上位に表示されるって… 2020年1月

Googleで、「ラ・ムー和歌山東店」と検索したら、1ページ目に表示される、これ。
FireShot Capture 162

それがこれ。
(魚拓)

2019年11月10日に、記事を出されたようだが、住所も地図も間違っている。

何で調べたのだろう。

間違っていることに気付いていないんだろうな。

というより、2019年11月10日時点で、実際に現地を確認していたら、あの記事は出せなかっただろう。

こういうのが、検索上位に表示されるから、信用できない。

このブログにある記事は、現地確認している。

逆に言えば、確認できないものは、記事にはしない。

このブログで書いた記事は、上位表示されないが、何ページ目かに出てくる。

計画時点と、実際の店舗名が、変わったからな。

主さんが、いつ気付くのか知らないが、インターネット上に出す情報としては、不適切。

このブログからリンクしている開店情報等を掲載しているサイト様に掲載されている情報は、正確なものばかり。

ホームページを作る、公開ブログを書く、公開アカウントでSNSに書くというような行為は、インターネット上に情報が出るし、検索されてアクセスされることもある。

常識があれば、無責任な記事や書き込みは、出さないはずだが。

それから、大規模小売店舗立地法に基づく届出状況を信じてる奴もな。

えっ、俺に言われたくないって?

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。







今、あなたにオススメの記事