和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 日記 › 2016年3月に購入したフード付きジャンパーが壊れた 2020年1月(追記あり)

2020年01月22日(水)04時50分

2016年3月に購入したフード付きジャンパーが壊れた 2020年1月(追記あり)

破れたとか、穴が空いたとかではない。

チャックが壊れたのだ。
P1210474.jpg

P1210475.jpg

ブランド物ではない。

JR京都駅の近くで、買ったのは覚えている。

チャックが外れただけなら、簡単に直せる。

説明が面倒なので、ここを参考に。

直して、着用したら、また外れた。

マジ?なんで?

よく見たら、ない!
P1210477.jpg

晩秋から春先にかけてしか、着用しない。

4年弱だが、実質、2年程度か。

俺の衣服って、種類が少ない。

いつも同じ服装と、よく言われる。

俺が着ているモノは、量販店で購入することができない。

夏物は、5L。冬物は、6L。

大きいサイズを売っている実店舗だと、めちゃくちゃ高い。

最近の衣類や下着は、耐久性がない。

ネット通販で購入するモノばかり。

壊れたジャンパー、どうやら、マウンテンパーカーのような感じ。

困ったなぁ。

フード付きではないジャンパーはあるが、寒いわな。

2019年の消費増税前に、「裏ボアあったかスウェットパーカ」というのを購入したが、風通し抜群なんだよな。

親に、「大切にしないからこうなるんだ。」と言われた。

なんか、違うような気がする。

暖冬だが、やはり寒い。

でも、懐は、もっと寒い。

どうしたものか…。
----
(追記 2020年1月24日)
結局、購入したが、高いなぁ。

こんな品質で、こんなにするのか。




関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事