和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 日記 › 紀州 海南産「荒崎ひじき」を求めて下津町大崎に行ってきた 2020年1月16日
2020年01月18日(土)04時45分

紀州 海南産「荒崎ひじき」を求めて下津町大崎に行ってきた 2020年1月16日

親が、知人にもらったんだって。

確かに、美味しかった。

「これを買ってきてほしい」と言われたのが、2020年1月14日。
P1140301.jpg

P1140300.jpg

ネット検索したが、確実に売っている店舗を見つけられなかった。

となれば、行くしかない。

ルート検索したところ、下道で、片道30分。

案外、近い。

スマホナビの案内を無視しながら。

目指すは、漁協。

せっかくなので、走行動画。


移動ログ
img20200116141256237.png

漁協の支所で、販売している場所を教えてもらった。

無人販売なので、外観画像は控える。

こんな感じ。
P1160332.jpg

5個(袋)購入。
P1160335.jpg

P1160336.jpg

土曜日だけ営業している、「げんき大崎館・かざまち」でも、販売されているとのことだが、俺が自由に動ける曜日ではない。

必要な時に買える場所を知ったから、満足。

余談だが、冬野のセブンイレブン前の道路拡幅工事は、終わっていた。


走行ログ
img20200116235432230.png

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。







今、あなたにオススメの記事