和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 日記 › 「俺のケータイ」と「我が家のネット回線」事情 › 俺のスマホ 手動で「8.1.0(Oreo)から「Android 9(Pie)」にアップデートした 2020年1月9日

2020年01月11日(土)04時45分

俺のスマホ 手動で「8.1.0(Oreo)から「Android 9(Pie)」にアップデートした 2020年1月9日

これが、
Screenshot_20200109-204126.jpg

こうなった。
Screenshot_20200109-221446.png

端末は、「ZenFone 4 Max (ZC520KL)」だが、結論から言うと、この端末での、アップデートは、止めておくほうがいい。

やるなら、自己責任で。

方法は、過去記事(俺のスマホ 手動で「7.1.1(Nougat)から「8.1.0(Oreo)」にアップデートした 2019年8月19日)にあるので、省略する。

廉価モデルのスマホだから、本来、あるべきはずの機能や、設定がない。

例えば、この記事。
この2つの操作が、この端末では、できない。

設定項目が、ないのだ。
Screenshot_20200110-145155.png

危険な方法で、撤去する方法を紹介している記事もあるが、試すのが怖いから、やらない。

「7.1.1(Nougat)から「8.1.0(Oreo)」にアップデートした時は、気になるようなことはなかったが、「8.1.0(Oreo)から「Android 9(Pie)」にアップデートしたら、気になることだらけ。

頻繁に、瞬間的に、画面全体が点滅するようになった。

何らかのエラーが表示されているように見えるが、瞬間的なので、見えない。

「Android 9(Pie)」に対応していないアプリもある。

この端末、そろそろ寿命かな…?と思うような出来事が。

普段、就寝中に充電するのだが、購入直後と比べて、満充電になるまでの時間が、とても長くなった。

満充電されずに、時間切れということもあった。
Screenshot_20200103-113255.jpg

Screenshot_20200106-094905.jpg

Screenshot_20200107-095143.jpg

壊れるまで使うつもりだが、それも時間の問題かなと。

だったら、試してみるのもアリかなって。

この端末を購入したのは、2018年11月だから、もうすぐ、1年2ヶ月。

2万円で、お釣りのある価格で購入したから、こんなもんかもしれない。

高価な端末で、短命だったら笑えないけど、廉価端末なら、まだ笑える。

でも、財布が笑っていないので、もうちょっと頑張ってもらわないとな。

ここまでで、記事になる予定だったのだが、画面全体の点滅が、半端ないので、初期化(オールリセット)した。
Screenshot_20090101-010511.png

そういえば、前回のアップデート時も、数日後に、初期化する羽目になったんだよな。

初期化(オールリセット)したら、画面全体の点滅は、なくなったが、再インストールできないアプリがあった。
Screenshot_20200110-151735.png

これとは別に、使用不能になったアプリも。(別記事で)

結論は、最初に書いたが、この端末でのアップデートは、計画的に…ということだ。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事