Top Page › 「和歌山」です › 「けやき大通り地下駐車場」の回数駐車券(300円券)に違和感が…

2019年12月12日(木)04時45分

「けやき大通り地下駐車場」の回数駐車券(300円券)に違和感が…

300円券
CCI20191206_0001.jpg

150円券
CCI20191206_0002.jpg

300円券には、こういう記載がある。

「本券は、駐車場使用1回につき、1枚に限り使用できます。」と。

ブログ最終移転時に、取捨選択した際に捨てた記事で使った画像に、こういうのがあった。
CCI20171225.jpg

最近、300円券を、2枚以上、使ったことはないが、実際はどうなんだろうな?

ここを見ても、肝心なことは記載されていない。
魚拓

魚拓

で、駐車場(管理委託業者)に問い合わせてみた。

「駐車場の使用(利用)1回に、複数枚の300円券を使うことはできる。」という回答だった。

券面に記載されている内容は、和歌山市が(業者に発注して)作っているので、指摘があったことは、週明けに、市に伝えておくとのこと。

約2年前のレシートのような使い方は、今でもできるということだ。

どういう意図で、この文言が入ったのかはわからないが、300円券と150円券に記載されている内容が異なるというのは、理解に苦しむ。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト