もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

TOP >  日記 >  摩訶不思議な記事ネタを振ってくるあなたへ

摩訶不思議な記事ネタを振ってくるあなたへ

ブログ記事が、個人に対する伝言のような内容だが、ちょっとなぁと思うところもあるので、敢えて、書く。

ネタ元が、匿名掲示板で、そこに書かれている内容が、実際はどうなのか?

それを調べて、記事にしたらいいんじゃないかという話が舞い込んだ。

その匿名掲示板に、スレッドを立てたのが、俺じゃないのか?とも。

何を根拠に言ってるのか知らないが、そんな面倒なことはしない。

匿名掲示板に、スレッドを立てるくらいなら、自分で調べて、ブログ記事にするよ。

話の内容から、その匿名掲示板のスレッドを特定して、書き込みを見たが、このブログで扱えるようなネタではない。

そいつは、どういう意図で、俺に振ってきたのか、真意はわかりかねるが、興味本位だろうという察しはつく。

ご存知のように、匿名掲示板のスレッドリンクを張ったり、報道記事のリンクを張ったりして、記事を書くこともあるが、匿名掲示板の書き込み内容が、事実かどうかという確認もせず、ネタを振られても、俺は動かない。

そりゃね、実際に確認して、他と連携して、当たった記事もあるけど、持ってくるネタが、興味本位と、面白半分なら、当然、受けない。

だから、言ってるじゃん。

画像と動画を活用して、自分自身のブログを立ち上げればいいって。

ノウハウなんて、いうもんじゃないけど、匿名掲示板のように、文章だけじゃなく、説得力のある(閲覧者が納得するような)ものを、他人に振るのではなく、自分でやればいい。

ブログじゃなくても、SNSでもいいし、動画共有サイトでもいい。

しょうもないネタを振られても、困るんだよ。

顔を晒して、Facebookをやってんだったら、そこに書き込めばいいんじゃない?

それができないから、俺に振ってきてるんだよな。

こんなブログでも、俺なりのポリシーはある。

匿名ブログの筆者が、匿名で取材できる訳ないじゃん。

それに、匿名掲示板のスレッドリンクを張って、記事を書いたら、炎上の元になる可能性もある。

価値のある話ならまだしも、腐った話に乗るつもりはない。

SNS繋がりから、リアル知人になって、かれこれ1年くらいかな?

まだ、俺を理解していないようだ。

あなたの希望は、いくつか、叶えてあげたよね。

でも、あなたのポリシーは何?

俺には、よくわからない。

このブログの記事ネタは、俺が拾ったもの、そして、実際に経験(体験)したもの、報道引用記事は、過去に何らかのつながりのあったものを主としている。

全く無関係なモノについては、余程の事情がない限り、記事にはしないし、調べることもしない。

ついでだから書くけど、酒に酔った状態で、まともな話はできないよ。

しょうもないネタを振ってきた奴が、記事になった。

これで、何回目だっけ?

あなたが、記事になったのって。

他の閲覧者様には、「誰だ、そいつは?」となっても、この内容じゃ、特定できんわな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事