もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

TOP >  気になること・思うこと >  宅配の新聞購読料(本体価格)って半端な金額なんだね

宅配の新聞購読料(本体価格)って半端な金額なんだね

先日、郵便受けポストに入っていた領収証。
PB250838.jpg

毎月届くものだが、じっくりと見たことはなかった。

宅配の新聞購読料が、軽減税率適用というのは知っていたが、本体価格(税抜き価格)って、半端な金額。

本体価格が、3,738円で、消費税が、299円。合わせて、4,037円。

我が家は、俺が産まれる前から、毎日新聞。

ふと、気になったのが、この金額って、大手紙は、同じなのかと。

新聞・雑誌 購読申し込み | 毎日新聞社(4,037円)

朝日新聞の購読お申し込み(4,037円)

産経新聞【大阪本社版】 購読のご案内(4,037円)

[公式]読売新聞ご購読案内 読売新聞の新常識(4,400円)

読売新聞だけ、高いようだ。

最近、新聞購読をしない家庭も増えているようだが、折り込みチラシも必要なんだよな。

読み終えた新聞紙って、掃除に使えるし、野菜を包むこともできるし、意外と使い道がある。

昔と違って、新聞記事をスクラップしなくても、デジタル保存できるから、便利になった。

だから、何?って話でもないが、ふと…ね。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事