もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

TOP >  備忘録 >  2019年12月1日から「(スマホ等)ながら運転」厳罰化だって(追記あり)

2019年12月1日から「(スマホ等)ながら運転」厳罰化だって(追記あり)

俺は、これで知った。
2019huyu1.png

2019huyu3.png

和歌山県警のホームページで検索したら、今回の改正についてのページはなかった。

警察庁のホームページで検索したら、
道路交通法等の改正|警察庁Webサイト魚拓
法律|警察庁Webサイト魚拓

2019年12月1日まで、あと16日。(←カウントダウンしません)

「2019年12月 道路交通法改正」って、Google検索したら、いくらでも情報はある。(一例)

ゴールド免許じゃないほうの、5年の運転免許証を持っていると、更新時にしか、肝心な情報は入ってこない。

Google検索も、誤った情報を掲載して、上位表示されているのもあるから、確かなところを見つける必要がある。

交通安全運動のチラシが、ネット上に公開された時点で、この内容は、県警のホームページにあって然るべきもの。

「らしさ」を感じるのは、気のせいだろうか。

暴行罪に抵触しない程度に、県警のケツは叩いておいたから、近いうちに出すだろう。(笑)

「ながら運転」が厳罰化されても、普段から、「ながら運転」をしないドライバーには、縁のない話だが。

それに、Bluetoothイヤホンマイク等で、通話する行為は、違反には当たらない。

スマホ画面を見ていなければいい。

個人的には、「自転車スマホ」を、どうにかしてくれよと思うがな。
--
運転中の「ながらスマホ」が厳罰化!違反点数が3倍、反則金も高額に!一発免停も! | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン
----
(追記 2019年12月4日)
県警、携帯電話使用取り締まりで62人を検挙 | WBS和歌山放送ニュース

和歌山県警のホームページに、未だに、改正道路交通法の掲載はない。
バックナンバー|和歌山県警察ホームページ魚拓
交通情報|和歌山県警察ホームページ魚拓

厳罰化の告知すらせず、取り締まりで検挙してるって、どうなんだろうな。

交通安全運動のチラシの掲載すらない。

検挙されたドライバーに、同情するつもりはないが、広報不足は否めない。
----
(追記 2019年12月5日)
わかやま新報 » Blog Archive » 「ながら運転」厳罰化 県警が取り締まり


2019年12月5日、三年坂通り(西行き)で、交通取締が行われていた。

どこかのテレビ局も取材していた。(NHKだったようだ)
20191205.png

魚拓

県警の「きしゅう君の防犯メール」ですら、広報されていない。
20191205kisyum.png

元々、違反行為で、それが厳罰化されただけだろうけど、「一斉取り締まり」の報道で知った人も少なくないような気がする。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事