もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 菜園日記 › 「タマネギの苗の植え付け」と「2019年10月16日から30日までの収穫物」(追記あり)
2019年10月31日(木)04時55分

「タマネギの苗の植え付け」と「2019年10月16日から30日までの収穫物」(追記あり)

今年の苗は、低品質だ。

予約購入した店舗では、何の説明もなかったが、系列他店舗のスタッフさん曰く、生育不良で出荷(入荷)しているという。

敢えて、束の画像は出さないが、育ててみればわかること。

PA309816.jpg

PA309817.jpg

PA309815.jpg

近隣の菜園主も、畝が乾かないうちに、次の雨が降り、ご苦労されている。

我が家は、早生品種だが、極早生品種を植え付けされた、近隣菜園のタマネギは、こういう状況。
PA300031_20191030234030937.jpg

PA300032_20191030234031e5a.jpg

天気予報が当たれば、しばらくは降らないようだが、どうなることやら。

記事枠の都合で、2019年10月後半の収穫物。

10月17日
PA179530.jpg

10月20日
PA209642.jpg

10月22日
PA229660.jpg

PA229661.jpg

10月23日
PA239673.jpg

PA239670.jpg

10月25日
PA259688.jpg

10月30日
PA309801.jpg

季節も進み、毎日収穫できなくなった。

そして、菜園で飼育している害虫たち。
PA300033_2019103023570088e.jpg

PA300034_20191030235700945.jpg

夏野菜も、種類が少なくなったので、撤去時に、収穫を掲載する。

冬野菜は、まとめて収穫することになるので、都度、記事になる。

それにしても、2019年10月は、雨の日が多かった。
和歌山 2019年10月(日ごとの値) 主な要素(気象庁のデータ)

異常気象だから…と、よく聞くが、野菜を育てるのが、年々、難しくなってきているのは、よくわかる。

えっ、まだ1日あるって?

2019年10月31日は、超多忙で、菜園に行く時間がありません。
----
(追記 2019年11月4日)
別の種苗店に注文していた、タマネギの苗、100本が届いたので、植え付けた。
PB040224.jpg

2019年10月30日に植え付けた苗と同じ、早生品種だが、全然違う。
PB040223.jpg

どうやら、2019年の苗は、ホームセンターのは、貧弱だったようだ。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事