もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 日記 › 必要としてくれるのはありがたいが… 誰かさんへのメッセージ
2019年10月26日(土)04時55分

必要としてくれるのはありがたいが… 誰かさんへのメッセージ

個人へのメッセージを、ブログ記事にするなって?

そういう声が聞こえてきそうだが、敢えて書く。

それ以前に、買いかぶり過ぎだ。

置かれている環境は、理解できない訳ではない。

ただ、今の俺には、自由な時間がない。

俺の時間は、家族が消費してくれている。

効率的にではなく、無駄に…な。

その日の予定すら、簡単にぶち壊してくれる。

例えば、2019年10月25日。

前夜の予定では、午前中に、金曜日恒例の市内への送迎があって、午後からは、通院の送迎となっていた。

ところが、朝起きたら、午前中の送迎(趣味のサークル活動への参加)を、ドタキャンし、午後の送迎だけにしてほしいと。

午前中の送迎の待ち時間に、俺は、個人の予定を入れていた。

それも、ドタキャンする羽目に。

正直、こんな馬鹿げた話はない。

だったら、午後の通院を、午前に変更してはどうかと言ってみた。

予約診療じゃないんだから、受付時間内に入れば良い。

予定が変わったからと言って、他の予定を入れることもできない。

こういう生活が、ずっと続いている。

現時点で、11月3日迄、何かしらの予定が入っている。

しかし、ドタキャンとか、変更とかがあると、俺にも少なからず影響がある。

今の俺には、どうしようもないことばかり。

気持ちはありがたいが、期待に沿うことはできない。

申し訳なく思うが、無理っす。

既に、複数回、依頼されているが、何度、依頼されても、断らせていただきます。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事