もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 地域の移り変わり › 建設中の海草振興局建設部の裏側を見てきた 2019年10月20日
2019年10月21日(月)04時50分

建設中の海草振興局建設部の裏側を見てきた 2019年10月20日

建物の裏側にある長期間通行止になっている里道。

以前はこう(阪和道 ボックスカルバート「和歌山17」の周辺 2019年6月9日(追記あり))だった。

ボックスカルバート「和歌山17」を含む、東側は、既に完成している。

今回は、ボックスカルバート「和歌山17」よりも西側。

撮影場所は、この地図を参考に。(この記事画像は、18枚)
例の地図(IC)

ボックスカルバート「和歌山16-1」の東側
PA209582.jpg

ボックスカルバート「和歌山17-1」と、建設中の海草振興局建設部との間に、通路がある。
PA209587.jpg

雑草まみれになっているが、奥に見えるのが、ボックスカルバート「和歌山17」
PA209588.jpg

通路を先に進むと…
PA209589.jpg

PA209590.jpg

コンクリート舗装が、されていた。
PA209592.jpg

PA209593.jpg

PA209595.jpg

先のバリケードで塞がれている場所が、記事冒頭の画像(ボックスカルバート「和歌山16-1」)
PA209596.jpg

反対側を見ると、こうなっている。
PA209597.jpg

PA209594.jpg

PA209591.jpg

ガードレールを跨いで、通路に…。
PA209598.jpg

PA209599.jpg

県道側からの移動ログ
img20191020122910786.png

ちなみに、建設中の海草振興局建設部の工事現場。
PA209585.jpg

PA209586.jpg

SIC周辺が整備されるのは、まだまだ先のようだ。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事