もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 備忘録 › 「ゆうびんID」に登録しなくても「ゆうパック」の留置変更ができるように…
2019年10月09日(水)04時50分

「ゆうびんID」に登録しなくても「ゆうパック」の留置変更ができるように…

なってた。

ゆうパックの配達員が不在票を誤配って… 2019年9月19日」のようなことがあったばかり。

以前、郵便局員から聞いていたのは、「ゆうびんID」に登録して…というものだった。

通販サイトからの発送完了メールに記載されていた、荷物の問い合わせ伝票番号を入力したところ、「ゆうびんID」に登録しなくても、局留め変更できた。

配達依頼受付 - 日本郵便
screenshot-yu.png

追跡番号(問い合わせ伝票番号)を入力し、「次へ進む」をクリック(タップ)すればいい。

まだ、受け取っていないが、状況画面がこれ。
screenshot-20191006yu1.png

「受付完了」画面を印刷するか、「受付完了メール」を郵便局のゆうゆう窓口で見せて、運転免許証などの本人確認できるものと印鑑を持参すればいい。

で、行ってきた。

受け取り後、こういう表示になった。
screenshot-20191006yu2.png

これは使える。

ネット通販のような、荷物の問い合わせ伝票番号が、わかっている場合、宅急便や宅配便の営業所留めのような、局留め変更できるということだ。

ゆうパックも、やっと、ヤマトや佐川のような、対応ができるようになったということだろう。

不在票を配達され、それを持って、集配郵便局に行く必要はなくなったということ。

それ以前に、不在票を誤配されるようなことも防げる。

書留郵便などは、ちゃんとした郵便配達員だが、ゆうパックは、下請け業者。

トラブルを未然に防止するには、局に引き取りに行くほうが安心。

PA069332.jpg

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事