もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 「きしゅう君の防犯メール」 たった1日で12通も配信 2019年10月4日
2019年10月05日(土)04時50分

「きしゅう君の防犯メール」 たった1日で12通も配信 2019年10月4日

らくらくスマホで登録している親が、呆れていた。

「きしゅう君」ばかりで、鬱陶しいと。

10時10分から18時49分迄の、約8時間40分間に、12通は多すぎる。
20191004kisyukun.png

発信元は、
県警本部の生活安全企画課が、3通。
警察本部のサイバー犯罪対策課が、1通。
和歌山北警察署が、1通。
和歌山東警察署が、4通
和歌山西警察署が、3通。

登録時、和歌山市内の3警察署は一括で送信される設定しかない。。

似たような内容で、異なる部署から配信されることもある。

でも。配信数が、極端に多いと、当然、嫌われる。

運用方法を、変えないと、せっかくの防犯メールも、意味がない。

伝えたいことは、たくさんあるのだろうけど、このままでは、登録者減少にもなりかねない。

きしゅう君防犯メール

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事