もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 日記 › 2019年9月 増税前の駆け込みでネット通販を15店舗も利用した
2019年10月04日(金)04時50分

2019年9月 増税前の駆け込みでネット通販を15店舗も利用した

実際、15店舗で、17品目。

9月中に発送されれば、増税分の2%を請求されずに済むはずだったが、「楽天ブックス」だけが、遅れている。

他の商品は、2019年10月2日、やっと到着した。

店舗によって、宅急便(宅配便)を使うところもあれば、普通郵便で発送するところもある。

駆け込み需要で、物流業界も、悲鳴を上げていた。

もう、落ち着いているようだが。

俺の買い物より、家族に依頼された、所謂、代理購入も多かった。

両親は、ハガキで申し込むカタログ通販は、自分でできるが、ネット通販は、俺に回ってくる。

数種類のスキンケア用品や、補聴器の予備電池、2020年のカレンダーなど。

どれだけ購入するの?と思うくらい、依頼された。

俺自身が購入したのは、ドラレコと、microSDカード、レッグウォーマー、有線マウス。

気付いたら、ゴールド会員から、プラチナ会員になっていた。

支払い方法が、楽天銀行のデビットカードだから、預かっている立替金が少なくなると、自身のゆうちょ銀行口座に入金して、楽天銀行に移動させるというのを、何度も行った。

面倒だが、楽天銀行口座に、1回あたり3万円未満のお金を、手数料無料で入金するには、この方法しかない。

最近、感じること。

過剰包装や、過剰梱包の多いこと。

段ボールは、再利用できるが、必要以上にプチプチシートやエアクッションが詰められていて、出るゴミの多いこと。

簡易包装のほうが、ありがたいのにな。

こんなに、ネット通販を多用したのも珍しい。

こんなことは、もう二度とないだろうな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事