もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › ゆうパックの配達員が不在票を誤配って… 2019年9月19日
2019年09月20日(金)04時45分

ゆうパックの配達員が不在票を誤配って… 2019年9月19日

笑えない。

2019年9月19日、ゆうパックで届く荷物があった。

でも、不在票が入っていないことに不審に思い、配達状況を確認したら、こういう画面。
Screenshot_20190919-194507.jpg

ヤマトや佐川なら、簡単に、営業所留めに変更できるのだが、日本郵便は、会員登録して、インターネットで、面倒な操作が必要と聞いたことがある。

電話一本で止められない荷物は、面倒。

荷物の所在確認をすべく、先ずは、集配郵便局に問い合わせた。

荷物は、下請け(協力会社)が、持ち出しているとのことで、その配達員から、直接、連絡してもらうよう依頼。

同時に、配達の責任者にも、連絡してもらうよう依頼。

集配郵便局のコールセンターは、20時で終わってしまうから、誰かを捕まえておかないと、話が通らないことになる。

数分後、配達員を名乗る人物より着信。

不在票を配達した家の特徴を確認したところ、我が家とは、全く異なることを言ったため、誤配確定。

不在票の回収と、荷物を集配郵便局へ持ち戻るよう指示。

家族の送迎の合間という時間帯で、集配郵便局に向かった。

この集配郵便局、以前から、いろいろやらかしてくれる。

移動途中に、責任者を名乗る人物より着信。

しかし、何が起きているのか、把握できておらず、しどろもどろ。

わかっている話と、配達員に指示したことを話したところ、絶句。

俺は、限られた時間で動いているから、本来、集配郵便局が指示する話だが、遅くなると、こっちに支障が出る。

集配郵便局に到着した時点で、責任者の携帯電話に連絡。
20190919yuu1.png

ゆうゆう窓口は、大行列だし、話の通じない局員さんを巻き込むと、他の客に迷惑がかかるから。

ところが、あろうことか、荷物は、集配郵便局に戻っていなかった。

再度、配達員に連絡したところ、局に戻るまで、10分かかると。

ギリギリまで待って、ダメなら、翌日引き取りかな…?なんて思いながら。

もう、タイムリミットってところで、再度、配達員に連絡したところ、局内に居るとの話。

俺が、ゆうゆう窓口の近くに居ることは、先の連絡で、伝えていたのに、話が…。

で、合流。

顔なじみの配達員だった。

「あっ!」って、言われた。

既に、誤配した不在票は回収されていたが、住宅地図を見て、どこに誤配したのかを尋ねると、我が家から、直線距離で、100m近く離れた、同性の住宅。

しかも、見間違える番地でもなかった。

ここまでやられたら、もう致命的。

物流業界の人手不足は理解するが、下請け(協力会社)に、荷物を押し付け過ぎるから、注意力低下になる。

不在票を誤配して、悪用される恐れもなくはない。

迎えは、ギリギリ間に合ったが、疲れている俺を、疲れさせないでもらいたいものだ。

20190919yuu2.png

帰宅後、こうなっていた。
Screenshot_20190919-213717.jpg

おかしいな。

お届けされた覚えはないのだが…。

不在票が入っていないのに、「ご不在のため持ち戻り」という表示になっていたら、不在票の誤配を疑うべき。

それにしても、慌ただしかったな。
img20190919234234357.png

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事