Top Page › 日記 › 今年も脱穀粉塵の季節がやってきた 2019年9月(追記あり)

2019年09月11日(水)04時50分

今年も脱穀粉塵の季節がやってきた 2019年9月(追記あり)

近所の田んぼで、稲刈りが始まった。
P9098580.jpg

もう、脱穀を始めているところもある。

毎年のことだが、年間契約の駐車場に隣接する、倉庫では、9月15日から、脱穀を始めると言っていた。

過去記事にもあるが、脱穀粉塵って、米ぬか石鹸のような効果があるから、ガラスコーティングはもちろん、ワックス効果も、見事になくしてくれる。

米作りには、必要な工程なんだろうけど、もう、そんな季節になったのかと。
----
(追記 2019年9月15日)
家族の送迎時、運転席のドアを開けたら、脱穀粉塵が舞い上がった。

車の屋根は、見事に…。
P9158744.jpg

P9158745.jpg

これが、これから約40日間、続くんだよ。

毎年のことだが。
----
(追記 2019年9月30日)
車の屋根
P9308995.jpg

P9308996.jpg

脱穀は、まだ続いている。

洗車しても意味ないし、雨も降らない。
----
(追記 2020年9月24日)
脱穀が始まる前に、洗車してきた。

----
(追記 2020年9月29日)
車の屋根
P9297837.jpg

P9297838.jpg

走行動画の一部

フロントガラスに、脱穀粉塵が付着している状態で、ワイパーを作動させると、面倒なことになる。

毎年のことながら、鬱陶しい時期だ。
----
(追記 2020年9月30日)
駐車場の砂利
P9308008.jpg

生垣の葉っぱ
P9308009.jpg

車の屋根
P9308011.jpg

P9308012.jpg
----
(追記 2020年10月4日)
脱穀粉塵の主に会ったので、今年は、いつ頃までかかるのか、聞いてみた。

最短でも、18日頃かな…だって。

車の屋根
PA048097.jpg
----
(追記 2020年10月8日)
車の屋根のワックス効果は、なくなったようだ。
PA088128.jpg

PA088129.jpg
----
(追記 2020年10月10日)
約2日半で、200mm前後の雨。

一時、暴風警報も発表されたが、生垣の葉っぱに付着した脱穀粉塵は、残ったまま。
PA108140.jpg

PA108141.jpg

PA108142.jpg

これが乾燥して、風が吹くと、空気中に舞い上がり、粉塵となって、降り注ぐ。

洗車は、もうしばらく無理っぽい。

関連記事

※記事の内容は、公開(または追記)時点の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト