もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 菜園日記 › 7時間半の野良仕事で熱中症になりかけた 2019年9月7日
2019年09月08日(日)04時50分

7時間半の野良仕事で熱中症になりかけた 2019年9月7日

家族に振り回されずに、自分の時間が取れるのは、何日ぶりだろう。

どれだけ、気温が上がろうが、野良仕事をやると決めていた。

途中で、給茶のために、菜園を離れたが、トータルで、7時間半、菜園に居たことになる。

2019年9月7日の気温変化。
気象庁のデータの魚拓

俺が、菜園に居た時間帯は、全て、30℃以上。(最高気温は、35.5℃。)

でも、湿度が低い時間帯は、意外とラクだった。

作業前
P9078498.jpg

P9078497.jpg

作業後
P9078504.jpg

P9078513.jpg

蚊取り線香だらけ
P9078499.jpg

P9078500.jpg

P9078501.jpg

水分補給と、これで、作業していたのだが…
P9078502.jpg

17時頃、立ち上がったら、目の前が真っ暗に。

めまい、けいれん、頭痛の症状で、熱中症かな?と。

やっぱり、疲れが溜まってるんだろうな。

30分程度、木陰で座って休んだら、幾分か、マシに。

このページに、ランクインするんじゃないか?
気象庁|過去の気象データ検索

この暑さは、しばらく続くようだ。
20190907kouon.png

野良仕事に専念できる日は、限られているから、どうしようもないのだが。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事