もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 時代の流れか? 和歌山県警和歌山北警察署がTwitter運用開始 2019年8月
2019年08月27日(火)04時45分

時代の流れか? 和歌山県警和歌山北警察署がTwitter運用開始 2019年8月



いつだったか、サイバー犯罪対策課の刑事さんが、言ってたのを思い出した。(当時は、「課」ではなく、「室」だった。)

「和歌山県警では、Twitterアカウントを持っていないし、作る予定もない。(当時)Twitter上にあるアカウントは、全て、偽アカウントだ。」と。

でも、時代の流れには、逆らえなかったようだ。

「和歌山県警和歌山北警察署」が、「和歌山県和歌山北警察署」という名前で、Twitter運用を始めた。

2019年8月26日の、きしゅう君の防犯メールで、告知しているから、followerさんも増えている。

過去記事にもある、和歌山西警察署の偽アカウントって、まだ存在している。

所轄署ではないし、個人的に、Twitterを活用していないから、followしない。

Twitterアカウントって、なりすますことが簡単だから、警察で使っているところは、多くない。

Twitter内検索をすると、本物より、偽物のほうが多い地域もある。

今では、認証済みアカウントの申請すらできないので、どうすることもできないだろうけど。

県内の他の警察署は、どうするんだろうな。

余談だが、「和歌山北警察署ツイッター運用ポリシー」が、公開されている。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事