もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 菜園日記 › 久々の野良仕事 8時間も… 2019年8月22日
2019年08月23日(金)04時55分

久々の野良仕事 8時間も… 2019年8月22日

気温が33℃近くても、湿度が低くて、風が強ければ、体感的には、随分ラク。

2019年8月22日(ステータスバーの日付に不具合)
Screenshot_20190822-145009.jpg

2019年8月21日
Screenshot_20190822-223856.jpg

2019年8月22日と2019年8月21日では、汗の量が全然違った。

おかげで、作業が捗った。

2019年のミニトマト 台風の影響でほぼ全滅? 2019年8月16日(追記あり)の追記にある、
しばらく様子見する分の、本芯を撤去し、根元付近から生えた脇芽を活用することに。

作業前
P8218029.jpg

本芯と実を撤去
P8228035.jpg

P8228039.jpg

先日のと合わせて、これだけを廃棄処分。
P8228040.jpg

脇芽苗を作るより、手間は省ける。
P8228041.jpg

P8228042.jpg

P8228043.jpg

P8228044.jpg

P8228045.jpg

P8228046.jpg

P8228047.jpg

P8228048.jpg

P8228049.jpg

P8228050.jpg

P8228051.jpg

P8228052.jpg

これが育ってくれれば、もう少し、楽しめる。
P8228053.jpg

次の作業は、空き畝の草むしり。
P8228054.jpg

時間が余ったので、上っ面だけ耕してみた。
P8228056.jpg

地下茎で繋がっている雑草の多いこと。

天気予報が当たれば、しばらく、雨模様らしい。

この畝を使うのは、10月下旬だから、それまでに、天地返ししてやればいい。

こういう作業って、意外と時間のかかるもの。

結局、夕方の水やりも含めて、朝10時頃から、夕方18時頃まで、ずっと菜園に居た。

もう少し、涼しくなると、もっと作業も捗るだろうな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事