もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 菜園日記 › 2019年のミニトマト 台風の影響でほぼ全滅? 2019年8月16日(追記あり)
2019年08月17日(土)04時50分

2019年のミニトマト 台風の影響でほぼ全滅? 2019年8月16日(追記あり)

想定内だが、大半のミニトマトが裂果した。
P8167951.jpg

P8167952.jpg

P8167953.jpg

畝に入れる状態ではなかったので、2019年8月17日の作業になるが、最大で、30本近くのミニトマトを撤去することになるだろう。
P8167959.jpg

足元の悪くない畝の裂果したミニトマトの回収を始めた。
P8167956.jpg

最終的に、どれくらいの量になるだろう?

でも、裂果していないミニトマトが、これだけあった。
P8167957.jpg

傾いている支柱が、1畝分あるが、折れているのかどうかは、抜いてみないとわからない。

菜園全体の台風被害は、ゴーヤの支柱が、1本折れていた。
P8167954.jpg

応急処置で済ませたが、やることはいくらでもある。

しばらくは、大変だな。
----
(追記)
結局、2019年8月17日の作業で、14本のミニトマトを撤去し、4本は、本芯を撤去し、根元付近から生えた脇芽を活用し、残り12本は、様子見することにした。

撤去し、支柱を解体した畝。
P8177963.jpg

P8177969.jpg

乾燥させて、焼却処分の予定。
P8177962.jpg

本芯を撤去し、脇芽を残すもの。
P8177965.jpg

P8177966.jpg

P8177967.jpg

P8177968.jpg

しばらく様子見する分。
P8177964.jpg

最終的に、これだけの実を廃棄することに…。
P8177971.jpg

傾いていた支柱は、1本も折れていなかったし、曲がったものもなかった。

栽培しているミニトマトより、支柱なとの資材のほうが、高価だからな。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事