もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 備忘録 › ドラレコを前後に取り付けていても…(追記あり)
2019年08月13日(火)04時50分

ドラレコを前後に取り付けていても…(追記あり)

当然、死角はある。

過去記事で使った動画

側面が録画できない。

だから、記事がひとつ、ボツになった。

360度カメラのドライブレコーダーを導入する予定はない。

あれば便利かもしれないが、編集が大変だろう。

俺が使っている動画編集ソフトは、モザイク処理ができない。

360度カメラのドライブレコーダーは、まだ少ない。
価格.com - 2019年8月 ドライブレコーダー(360度カメラ) 人気売れ筋ランキング


俺が説明する必要はない。

常時、財布に、20万円入ってる知人が、財布を落としてくれれば、それを拾って…なんてな。

先日、事故って廃車になった車に取り付けていたGPSドラレコを、俺の車の後方ドラレコとして設置している。

カーアダプタも、接着タイプの取付けブラケットも、そのまま使えたから。

以前は、後方には、非GPSドラレコを付けていた。

GPSドラレコは、勝手に日時を修正してくれるが、非GPSドラレコは、時間が狂うことがある。

今、使っている、前方ドラレコは、2018年11月に、後方ドラレコは、2017年11月に、それぞれ購入したもの。

いずれも、西日本LED信号に対応していない代物だが。

まぁ、壊れたら、どうするかというのは、壊れてから考えることにする。

今の俺には、余裕がない。
----
(追記)
余談だが、前方ドラレコに取り付けている、自作の偏光板を交換した。
P8137938.jpg

車内温度が高温になるから、ドラレコ本体を、都度、取り外している。

見た目は悪いが、車に取り付けている状態だと、わからないだろう。

最近では、偏光フィルターを採用しているドラレコもあるが、偏光板を入手すれば、簡単に作れる。


関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事