もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 日記 › 興味や関心のないものばかり
2019年07月21日(日)04時50分

興味や関心のないものばかり

京都で起きた、放火殺人事件。

凄惨な事件だが、報道で、「京都アニメーション」と聞いても、俺には、ピンとこなかった。

報道で、作品名を見聞きしたが、それも知らないものばかり。

俺には、興味や関心のあるものは極端に少ない。

先日、とあるアンケートで、興味や関心のあるものを選択するものがあった。

選択肢に示されたのは…
「フィギュア・模型」、「ゲーム」、「カメラ」、「野球」、「バスケットボール」、「ボクシング」、「サッカー」、「格闘技」、「テニス」、「ゴルフ」、「マンガ・コミック」、「映画」、「音楽」。

全てに、興味や関心はない。

スポーツに分類されるものには、ちゃんとしたルールすら知らないものもある。

俺の所有物に、ゲーム機はない。

PCやスマホでゲームをすることもない。

アニメや漫画を目にすることも、ほとんどない。

昔、「こち亀」全巻を持っているという知人宅で、何冊かを読んだくらいかな。

あれって、完結したとかと聞いたが、最後、どうなったのかすら知らない。

将来、子供の頃の思い出とか、生い立ちを書いてみたいという気もするが、まだ、そういう状況ではない。

ただ、幼い頃から、当時の流行モノに触れさせてもらえなかった。

だから、どうしても、距離感があった。

今となっては、知らなくても、日常生活に支障はないし、記憶するのが苦手で、忘れるのは得意だから、今更って気もするが。

それにしても、何が起きても不思議じゃない、とんでもない世の中になってしまったものだ。

企業を恨むのは勝手だが、殺人はアカン。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにおススメの記事