県警鑑識科学センター大規模改造工事関連が入札不成立に… 2019年5月・6月(追記あり)

2019年07月14日(日)04時50分
                 
一般競争入札で、入札不成立となっていたのは、
平成31年度 営 第3号 鑑識科学センター設備架台設置工事
平成31年度 営 第3号-4 鑑識科学センター設備架台設置工事
令和1年度 営 第3号-1 鑑識科学センター大規模改造建築工事

上記の工事が、入札不成立となったために、条件付き一般競争入札が取り止めになっていたのは、
平成31年度 営 第3号-2 鑑識科学センター大規模改造電気設備工事
平成31年度 営 第3号-3 鑑識科学センター大規模改造機械設備工事

そして、再入札が行われている。
令和元年度 営 第3号-5 鑑識科学センター大規模改造建築工事(落札予定日 令和元年8月23日(金))
令和元年度 営 第3号-2 鑑識科学センター大規模改造電気設備工事(落札予定日 令和元年8月22日(木))
令和元年度 営 第3号-3 鑑識科学センター大規模改造機械設備工事(落札予定日 令和元年8月22日(木))

工期は、いずれも、令和3年3月2日まで。

個々の発注のリンクは張れないが、入札情報システムを見ればわかる。

これらの工事が遅れることで、影響のある別の工事がある。

過去記事にある、これ。
【未開通】都市計画道路南港山東線から交通センターへのアクセス道路は和歌山市道「岡崎130号線」(追記あり)

定例記事で、進捗状況も記事にしているが、2016年11月時点で、早くても4~5年後(2020年か2021年)という話だった。

ところが、最近になって、「未定」という言葉に変わった。

鑑識科学センターの東側に、建物に隣接する形で、県道からのアクセス道路が造られる。

限られたスペース(敷地)での工事となれば、同時施工は、無理だろうな。

SICのアクセス道路は、県が造ったが、交通センターや交通公園へのアクセス道路が、市道というのも不思議な話。

だって、交通センターは、県警の施設。交通センターは、県立の施設。

県警の予算を握っているのは、県。

遅れている理由は、もうひとつある。

和田川河川整備工事に含まれる、取水堰基礎工事が、左岸側に遅れが生じた。

その関係で、護岸工事の一部区間にも遅れが。

負の連鎖?みたいな感じになっている。

あーあだよ、まったく。
----
(追記)
和田川右岸堤防道路から見た鑑識科学センター
P7146840.jpg

P7146841.jpg

関連記事
        
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。