もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 気になること・思うこと › 消費増税 商品が軽減税率適用でも実質値上げの可能性が…
2019年07月11日(木)04時55分

消費増税 商品が軽減税率適用でも実質値上げの可能性が…

どこの何とは書かないが、某通販サイトの担当者に尋ねてみた。

例えば、現在、税込、送料込みで、4,500円で販売されている出汁がある。

食料品だから、軽減税率適用で、商品自体の値上げはないとのこと。

ただ、宅配便の運賃が、値上げされるということで、2019年10月1日以降は、4,500円+地域別送料が必要になるとのこと。

この商品の代金は、こうなっている。
20190710r.png

地域別送料が必要となると、送料分(運賃分)が、実質値上げということになる。

軽減税率適用でも、ネット通販の場合、実質値上げとなるケースがあるから、注意が必要となる。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。