もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 地域の移り変わり › 「和歌山交通公園のちびっ子広場と遊歩道」と「市道岡崎130号線工事」 2019年7月7日
2019年07月07日(日)18時50分

「和歌山交通公園のちびっ子広場と遊歩道」と「市道岡崎130号線工事」 2019年7月7日

この記事には、これまで、地図はなかったのだが、作ってみた。

撮影場所は、この地図を参考に。(この記事画像は全部で12枚)
例の地図190707(道路・公園)

丸数字は、他の記事と共用しているが、この記事に必要な数字しか使っていない。

㊿(線路北側の岡崎大橋側道部から見た「ちびっ子広場」だった場所と「遊歩道」のあった場所)
P7076658.jpg

P7076659.jpg

P7076660.jpg

⑮(和田川右岸堤防道路から見た「ちびっ子広場」だった場所)
P7076692.jpg

P7076693.jpg

⑤(岡崎大橋の北側のと和田川左岸堤防道路の間で行われている「岡崎130号線道路新設改良工事」現場)
P7076674.jpg

P7076675.jpg

㊸(和田川左岸堤防道路の南側で行われている「岡崎130号線道路新設改良工事」現場))
P7076685.jpg

P7076686.jpg

P7076687.jpg

2019年7月7日の定例記事の移動ログ。(2019年7月8日の定時記事分を含む)
20190707log.png

来週以降、何かがない限り、所要時間も移動距離も、短縮するだろう。

それにしても、「ちびっ子広場」だった場所と「遊歩道」のあった場所だが、随分、荒れ果ててきた。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。