もうすぐ50代、和歌山底辺人のブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

Top Page › 「和歌山」です › 和歌山県選挙管理委員会 選挙によって対応が違うとは…
2019年07月02日(火)04時50分

和歌山県選挙管理委員会 選挙によって対応が違うとは…

P7016590.jpg

P7016591.jpg

2019年7月1日の朝刊の折込チラシに入っていた。

事前運動じゃないの?と思うかもしれないが、県選管に問い合わせたところ、判断できないので、直接、最寄りの警察に持参してほしいとのこと。

過去記事に、こういうのがある。
和歌山市議会議員選挙 無所属新人候補予定者が事前運動? 2019年4月12日(追記あり)

その時は、実物を見たいということで、県選管に持参した。

今回のチラシは、選挙を特定していない。(報道はなされているが、チラシには記載がない。)

候補者を特定しているようには見えるが、投票を得るために、有利な文言(投票を依頼するような)がない。

選挙運動に該当するのかどうか、俺にはわからない。

県選管の言う通り、警察に、チラシを提出してきた。

インターネット上には、こういうのが転がっていた。
選挙に関する折込広告注意事項
選挙運動違反の警告&検挙 実例集

公職選挙法なんて、読んでもわからない。

何が良くて、何がダメなのか。

でも、県選管も、市議選と国政選挙で、対応を変えるとは…。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。