経年劣化って怖いな アースノーマットが… 2019年6月19日

2019年06月20日(木)04時55分
                 
数日前から、俺の部屋に、蚊が居る。

姿は見えないが、あちこち喰ってくれる。

で、電撃殺虫器と、アースノーマットを、押し入れから出してきた。

アースノーマットは、コードレスタイプを使っていた。

いつ購入したのか、記憶にない。

いざ、使おうと、電源コンセントに差し込むと、持っている手に、違和感が。

液漏れだ。

P6196111.jpg

P6196112.jpg

P6196122.jpg

しかも、器具も、おかしい。
P6196123.jpg

こりゃ、買い替えだな。

これからの季節、必需品だからな。

で、器具もボトルも一緒になっている、「アースノーマット 蚊取り黒ブタ 60日セット」を、ドラッグストアで、824円(税別)。
P6196113.jpg

P6196114.jpg

P6196115.jpg

P6196116.jpg

P6196117.jpg

P6196118.jpg

P6196119.jpg

P6196120.jpg

P6196121.jpg

見てわかるように、製造年月が、どこにも記載されていないんだよな。

壊れたら、買い換えれば良いのだろうけど、目安になるものが、何もない。

今回、記事になったから、俺はわかる。

こういう注意書きもあった。
CCI20190619_0001.jpg

コードレスタイプって、便利だけど、今回、敢えて、蚊取り黒ブタタイプにした。

経年劣化が原因で、何か起きたら、怖いもんな。

関連記事
        
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。