「市堀川遊歩道」とやらを散策してきた 2019年6月19日 その1

2019年06月20日(木)04時45分
                 
存在は知っていたが、実際に行ったのは、初めて。

存在を知ったのは、昔、某警備会社に居た頃、朝夕の開閉業務を受託したことがあって、俺は行ったことはないが、十数箇所を回るって業務だったような。

今は、どこの企業が、受託しているのか知らないが、開閉業務だけじゃなく、問題発生時に、報告するってのもあったような。

それはさておき、今回の記事、2つの記事に分けて、書きます。

場所の説明が、ややこしいので、地図を。(この記事画像は、全部で71枚。)
20190619遊歩道

橋名が入った地図って、ここしかないんじゃ…?

地図の引用元は…
http://www2.city.wakayama.wakayama.jp/maps/contents/toshikeikaku2/map/sise/pdf/060.pdf
http://www2.city.wakayama.wakayama.jp/maps/contents/toshikeikaku2/map/sise/pdf/061.pdf

市営中央駐車場に駐車し、「中橋」を渡ったところからスタート。
P6195934.jpg

(A)地点
P6195935.jpg

(B)地点から(C)地点へ
P6195936.jpg

なんじゃこりゃ
P6195937.jpg

P6195939.jpg

俺の目線
P6195944.jpg

また階段
P6195945.jpg

頭ぶつけたら、痛いだろうな。
P6195947.jpg

所々、つまづきそうになる。
P6195948.jpg

(C)地点
P6195950.jpg

橋の下は通れない
P6195951.jpg

城北橋の下流側
P6195952.jpg

(D)地点
P6195953.jpg

(D)地点から(E)地点へ
P6195954.jpg

P6195955.jpg

P6195956.jpg

P6195960.jpg

P6195961.jpg

P6195963.jpg

対岸にも遊歩道らしき空間があるが、途切れている。
P6195957.jpg

P6195959.jpg

P6195962.jpg

(E)地点
P6195964.jpg

P6195966.jpg

(E)地点から(D)地点方向
P6195965.jpg

(E)地点から(F)地点方向
P6195967.jpg

(F)地点
P6195968.jpg

P6195969.jpg

P6195970.jpg

(F)地点から(G)地点に、遊歩道が続いている。
P6195971.jpg

P6195972.jpg

P6195973.jpg

P6195974.jpg

P6195975.jpg

P6195976.jpg

(G)地点:行き止まりかよ。
P6195977.jpg

逆方向
P6195978.jpg

(G)地点の対岸(X)地点方向
P6195979.jpg

(F)地点に戻り、道路から遊歩道方向
P6195980.jpg

(H)地点の上流側
P6195981.jpg

(H)地点の下流側
P6195982.jpg

(H)地点の対岸方向
P6195983.jpg

(H)地点より下流側には、遊歩道はなさそう。

で、(F)地点に戻り、(E)地点との間より、上流側。
P6195986.jpg

(E)地点付近から、下流側。
P6195987.jpg

P6195988.jpg

(D)地点
P6195989.jpg

橋の下は通れない。
P6195990.jpg

(D)地点
P6195991.jpg

(I)地点
P6195992.jpg

(I)地点から(J)地点へ
P6195993.jpg

P6195996.jpg

P6195997.jpg

P6195998.jpg

P6195999.jpg

不法投棄か?
P6196002.jpg

P6196003.jpg

P6196004.jpg

P6196005.jpg

(J)地点から(A)地点方向
P6196006.jpg

(J)地点に、民地の階段。
P6196007.jpg

当然、ゲートも看板もない。
P6196008.jpg

民地の階段から遊歩道に戻って、「中橋」の下。生活排水が…。
P6196009.jpg

P6196010.jpg

「中橋」の真下から対岸方向。
P6196011.jpg

(K)地点
P6196013.jpg

P6196014.jpg

(K)地点から(L)地点へ
P6196015.jpg

P6196016.jpg

P6196018.jpg

この付近の対岸方向。
P6196017.jpg

この続きは、「「市堀川遊歩道」とやらを散策してきた 2019年6月19日 その2」に。

関連記事
        
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。