もうすぐ50代、和歌山底辺ブログ

「意見には、個人差があります…」 前科ありの社会不適合者です。斜めに生きつつ、底辺から眺める世界を記事に…。

TOP >  日記 >  「俺のケータイ」と「我が家のネット回線」事情 >  ケータイ料金が下がってきた 2019年6月

ケータイ料金が下がってきた 2019年6月

ドコモの施策の恩恵を受けている訳ではない。

ドコモガラホの端末分割金が終わって、オプション変更をしたから。

2019年6月10日、2019年5月利用分の料金が確定した。

これまで、5分超過通話料が発生しない月は、2,410円だった。
20190610d.png

オプション変更のタイミングの関係で、2019年5月利用分は、1,600円。

2019年6月利用分以降は、1,277円になるはず。(eビリング割引料適用)

これに、LINEモバイルが、初月は、2,054円だが、2ヶ月目以降は、542円となる。

つまり、ガラホとスマホの2台持ちで、通話が5分未満(超過なし)で、LINEフリー、1GBで、1,819円ということになる。

理想的な維持費になるということだ。

端末が、寿命を迎えるまでという条件付きだが。

関連記事

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 閲覧時の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。

今、あなたにオススメの記事